延期のつもりが

日曜の雨で延期のツーリング。
今日、行ってきました(笑)

昨日の今日です。

なんとか予定がつきましたので・・・。

で、予報を確認したところ降水確率はかなり低い(雨の心配は無さそう)
それより最高気温が25度前後。これが微妙で着て行くジャケットをどうしようかと。
選ぶほど持ってはいませんが^^;

「真夏用のフルメッシュ」か「ちょっとだけメッシュ」の2着。
予報より暑くなるとイヤだし寒ければ下にもう1枚着ればなんとかなると。
結果、フルメッシュで!・・・これが失敗で

まず、水窪に行くかなり手前から耐えられないほどではないけど寒い。
そこでTシャツの上に長袖をもう1枚。これでなんとかしのぐ。
平日のため車が少なく11時前に水窪着。

それではと兵越峠を越え、長野県側の遠山郷まで。
ヴェクスターも調子が良く、さらにもう少し先の「しらびそ高原」まで足を伸ばす。

スポーツシティでは何度か来ていますが、ヴェクスターでは初めて。
標高2000M近くにあるのでこんどは手が冷たくて。
夏用のメッシュのグローブでは風がスースーして冷えすぎ。

気温も20度を割っているようです。

ここまで、ヴェクスターは快調です。
ただ、アドレス125のプーリーに替えてから初めての遠出ですから不安もあったんです。
もし何かあったらどうしようと・・・。
ひとりだし、山奥だし、助けに来てくれる人もいないし

そんな不安を尻目にヴェクスターはまずまずのペースで登っていきます。
プーリー交換前よりは、下からの加速が向上しているようです。

着いた「ハイランドしらびそ」はごらんのように閑散としてバイクはヴェクスターだけ。
日曜はバイクも車もかなりいるんですが・・・。
霧やガスで景色もまっ白。天気が良ければ素晴らしい景色が見えます。

s-2013-8-0200.jpg

中の食堂でライディングジャケットを着たまま山菜ソバを食べました(^^ゞ
それほど体が冷えていました。

ココまでヴェクスターにとってはかなり負荷の掛かった走りでした。
今まで、こんな長距離走ったこと無いしアップダウンのキツイ峠越えも初体験。
結果、良し悪しが出ます。
が、良い所がほとんどでした。

まず、足回り。
しなやかで良く動いています。
フロントは接地感もあり濡れた路面や凹凸も不安なく。
特に下りはものすごい安心感があります。
これはスポーツシティには無いもので精神的に楽です。

それからブレーキも。
絶対的な効きはスポーツシティには敵わないでしょうがコントロールしやすいので安心です。フロントはKX80用のキャリパーに替えてあるのでよけいにそうかな。

走ったコースはアクセルを開けてはブレーキの繰り返しで、下りの連続では多少ブレーキが甘くなってきますが、そのあたりは計算の内ですから問題なし。

あえて言うなら、もう少しパワーが欲しいけど今のバランスが崩れてしまうこともある。
全体として見た場合、プーリー交換のアドバンテージ程度で十分かなとも思います。

そうそう、燃費を初めて計ってみました。
2回給油で口元まで満タンにしてもらったところ・・・L=36キロ。
ほんとかな?と思いましたが間違いないようです。
今日の走りだともっと悪いはずなんです。
プーリー交換のお陰もあるのかも。
60~70キロで走っているときの「トゥルルル~」って、
エンジンの音が気持ちよくて(^_^)/

本日走行距離334キロ
走行時間8時間


s-2013-8-0203.jpg
※国道152号は途中で分断されてますので国道473号との分岐の手前を「しらびそ・大鹿村方面」へ。少し走るとこの案内板があります。しらびそ高原は右へ。今回は同じ道をまた戻ってきましたが、しらびそ高原から「下栗の里」へ抜けられます。そのあとまた国道152号へ出て遠山郷まで行けます。


スポンサーサイト
2013-08-26(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

待ってました!w 

こんばんは!

ヴェクツー行ったんですね!
青ヴェク、自然に溶け込んでて良い感じです。
(因みに、私は黒ヴェクです)


「しらびそ高原」って、山頂にあるんですか?
凄く良い感じのとこですね!
少し、寒かったみたいですが・・・

私もまだ、メッシュジャケットですが
寒い時にと、常にヴェクのリアボックスに
RSタイチの「防風インナージャケット」を積んでいます。
安くて、めっちゃ効果ありますよ!


では、また
ヴェクツーのブログUP楽しみにしています!








2013-08-26 23:50 | tatsu | URL   [ 編集 ]

 

今までヴェクでは最高100キロ程度しか走ったことないので、300キロを越えるのは初めてです。

しかもスポーツシティが来てからは近場しか乗らないので、久々でした。

「しらびそ高原」はその名のとおり高原にありまして回りは雄大なパノラマが広がります。

藤枝からですとかなり距離があります。
ただ、渋滞とはほぼ無縁ですからいつ行っても楽しい所です。

ヴェクやスポーツシティだと走り甲斐のあるコースですよ!

防風インナージャケット・・・頭に入れておきますe-326

2013-08-27 20:59 | ミッタン | URL   [ 編集 ]

プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター