鈴鹿8時間

日曜日のこと。

久々に鈴鹿8時間耐久レースをTVで見ました。

s-2013-7-0179.jpg


BS12で丸々8時間放送。

s-2013-7-0180.jpg


実際は生中継でなく1時間半遅れのライブ!
とはいえスタートからゴールまでたまにCMは入るものの、
レースの流れはほぼ分りました。

第1回大会のヨシムラが勝った頃に比べれば、様変わりというかなんと言うか・・・。
比較のしようがありませんが、あの時代はまだ鉄のフレームに貧弱なブレーキ。
現代のレーサーとは比べ物になりません。

唯一、勝っているのは何だと思います?

「音」です。

サイレンサーの無い直管から吐き出される凄~いサウンドは多分ほとんどの人が知らないでしょう。

もう40年以上前になりますか、環八や第一京浜、国道246なんかを千台単位で走っていたナントカ族の集合管の音! あれです(笑)

当時、ヘアピンで見ていたんですが8時間聴いていても疲れないんですね~。
ハラワタに響きわたるような豪快な音でした。
しかもあのライディングですから日本人には衝撃的だったでしょう。
なにしろ見たことない乗り方でしたから・・・。

その後、老若男女あの乗り方を真似したのは言うまでもありません(大笑)

大垂水や奥多摩で無理して膝を付いてコーナーを曲がっている異様に遅いライダーが沢山いました

古き良き時代とでも言いましょうか、懐かしく思いました。

ところで、スポーツシティです。
今頃、部品はどこなんだろう?
まだイタリア、それとも飛行機で空輸中?
勝ってに想像していますが、まあお盆前に直れば良いんです。
まだ10日ほどあるし・・・^^;


スポンサーサイト
2013-07-30(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター