装備も少しだけ万全

まあ、時代が変わったと言えばそれまでですが、あの奥多摩・椿ライン・伊豆スカイライン他あっちこっちのコーナーを攻めていた35年以上前はろくな装備も無くよくあれだけの走りをしていたと。

だいたい、革のツナギを着ている人なんかほとんどいない!いても色は黒や2色程度^^;

バイク用品店も少なかった。当時は東京在住でしたので上野のバイク街か横浜の第一京浜沿いにあったバイクショップで買えるだけ。

それでも革のブーツと手袋だけは年中していたっけ。
夏は下はジーンズで上はトレーナーで転んだらOUTといった感じ。

それがですね~、最近のバイク用の装備といったらそりゃあ充実しています。
足元から頭まで安全に関しては「あの時代」とは雲泥の差。

で、アプリリアに乗るようになってから「もし、なにか・・・」を考えるようになりました。要は転倒だったりぶつけられたりした時の事。

最近は恐いですからね~、そのへんのおばちゃんが乗った車が^^;
直前で飛び出して来ますから。

その何かあった時のダメージを少しでも小さくする為にジャケットを買いました。肘・肩・胸・背中にウレタンパッドが入ったもの。秋冬用は風の進入もなく暖かく真冬でもOK! 革の手袋は長男からのプレゼント。足元はエルフのライディングシューズ。

写真は夏用のメッシュのジャケット。下はTシャツ1枚ですが流石涼しいを通り越し寒いくらい。
真夏の30度を越えるような時期には良いでしょう。
これも肩・肘・背中と簡易ですがパッドが入っています。

s-IMG_0433.jpg


今、ジーンズの下に付ける膝用のプロテクターを買う予定。

たかだかスクーターですが何かあった時のリスクを小さくする上では必要かも。

ところで、片足ですがベッタリ着いているでしょう? 
たまたまこの足の所が盛り上がっているので(汗)


逆に、道路がカマボコ状になった所ではあるべき所に地面が無い。
そんな時は「オットット~」

何度も言いますがもう少し足が長けりゃあ(泣)


スポンサーサイト
2012-07-04(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター