しらびそ高原

まあ~きょうの日曜はなんとバイクが多かったことか。
いつも休む道の駅もバイクで溢れていました^^;
これも梅雨なのに雨が降らないからでしょうか。

そんな中、長野県のしらびそ高原まで行ってきました。
11月~4月半ばまでは、しらびそ高原までの道路は積雪のため閉鎖されるので半年ぶりです。

いつもですと国道152号沿いにある上村小学校の脇を入り日本のチロルといわれる「下栗の里」を経由してからしらびそ高原ですが、今回は初めて逆のルートから登ってみました。

152号を北上すると国道473号との分岐があります。矢筈トンネル方面と大鹿村方面との分岐ですが大鹿村へルートを取ります。

152号から別れ大鹿村方面へ20分ほど走るとまた分岐の標識があります。
右のしらびそ高原へ。

s-2013-6-0146.jpg


しらびそ高原へ行くなら今回のほうが時間的に短いかもしれません。

2千メートル近くの標高ですからこの時期とはいえ寒いかと思いきやそうでもない。
午後1時頃ですからだいぶ気温が上がってきたせいもあるかも。

それにしても豪華なバイク多かった(笑)

s-2013-6-0128.jpg

向こうの山にはまだ雪が・・・

s-2013-6-0134.jpg

帰りも同じ道を帰りました。
で、遠山郷を過ぎ兵越峠を登りはじめたらなんだかメーターが怪しい動きを^^;
スピードメーターが動いたり動かなかったり・・・速度0Km!

そのうち、まったく動かなくなりました(泣)

「とうとう来たか」 さすがイタリアン!

走るのには支障がないから幸いですが、なんか心配です。
そのうちエンジンが止まりやしないかとビクビクしながら水窪を目指す。

エンジンをいったん切って様子をみようかと思いましたが、もし掛からなかったらどうしようなんて悪いほうに。

最悪、静岡県側で止まれば引き上げもなんとかなりますので兵越峠までは恐る恐る(笑)

かつてシトロエンやルノーでも油圧計が急に0になったりスピードメーターが異常な動きをしたりと多々予期せぬ症状が出たりしましたが、いつの間にか何事も無かったように直っていました。

今回もそのうち直るだろうと良いほうに考えていました。
それが途中、一瞬だけ動いたりしましたが残念なことにそれだけで

スポーツシティのスピードメーターはリアタイヤの近くにあるセンサーでパルスを拾っているようです。これはオドメーターも同じ。
だから距離計は帰りの3時間走って3Km増えただけ(^_^;)

途中、止まってセンサー付近をチェック。
目で見る限りでは断線はしてないし。
センサー本体なのか、その先なのかまったく分りません。

s-2013-6-0150.jpg


明日、販売店に持って行きます。
さあ、どうなりますか?


本日走行  約350キロ(距離計が動かないので多分)

スポンサーサイト
2013-06-09(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター