行ってきました

朝7時チョット前に伊豆は湯ヶ島に向け出発!

天候も良く、お日柄も良く(^^ゞ

富士川を越えてすぐの所にある道の駅までちょうど1時間。

s-2013-5-05.jpg

連休にしてはなかなか良いペース。
バイクも多かったですね~。

富士由比バイパスに乗ったらすぐに下りて県道380号へ。
海沿いの真っ直ぐの道を沼津まで。
交通量も少なく1時間半で沼津市街。

国道414号へ入ると交通量も多くなり30年前に走った当時の面影もな~んとなくあるような・・・。
136号との重複区間もありますが道なりに南下。

湯ヶ島に入ってから途中を左折! が、行き過ぎ
細い道路で標識はあるものの分かりにくい。

国道414号をそれてから5分ほどで到着。
ファクトリーの看板がありますが・・・見逃してまうかも。

ファクトリーではワンコが出迎えてくれます

s-2013-5-032.jpg

中は工作機械や溶接機やらなにやらで・・・。
バイクショップと言った感じではなく修理屋、機械屋さんと言ったほうが良いかも。

s-2013-5-033.jpg

建物の前も広くてな~んでも使えそう。

さっそくスポーツシティを運び込みキャリパーが付くかどうか寸法を計りました。
で、当初の考えではWディスクですからそのまま左右のサポートを作りキャリパーも当然ながら左右に。

もうひとつはシングルディスクに!

左のみでキャリパーをブレンボの4ポッド。
Wでなくてもシングルでも十分ではないかと。

現に、スポーツシティより40キロ重いSRMAX300はシングルディスク。
同じ260ミリのローター径。それならシングルで十分じゃん。
と思ったわけ。

それにメンテナンスを考えたらシングルのほうが楽だし。

で、たまたま4ポッドのブレンボがありましたので当てがってみたところ着きそう?
これは取り付けピッチが40ミリ(65ミリもある)
パッドのローターに対するあたり面を考えると微妙。
フォークのキャリパ取り付け位置(ボルトが入るところ)にキャリパーが干渉する。

s-2013-5-030.jpg


(※某スカラベオ500のブログに同じ4ポッドを付けた記事がありましたが干渉を避けるためキャリパー本体を削ったなんてことが載っていましたが)

ローター径がもう少し大きいのがあればキャリパーも外へ逃げるため4ポッドでも装着可能のようです。

そんなわけで当初のとおりWディスクの方向で行くことになりました。

キャリパーはブレンボの新カニでφ34。
旧カニよりも色んな面でこっちが良いとのこと。

ただ、バンジョーのキャリパーに対する取り付け位置(角度)が90度変わる。
ホースが融通が利くのか無理が掛からないのかそのあたりが心配ですが・・・。

場合によってはマスターからのブレーキホースを新しくするかもしれないと。
そのあたりはシロートの私には分りませんのでお任せすることにしました。

納期は今月半ば過ぎ。さてどうなりますか(^^ゞ

お世話になったファクトリーはこちら → http://www.nagisa-p.com/
「NAGISA PROJECT」(なぎさ製作所)



ところで、藤枝から湯ヶ島のファクトリーまでは120キロ。
行きは2時間40分。帰りは渋滞にあったものの3時間丁度。
連休中とはいえまずまずのペースで良かったです。

s-2013-5_0061.jpg

※帰りに出会ったトライク軍団。
修善寺での渋滞中でしたが、すり抜けが出来ない^^;
延々と続く車に挟まれて辛いだろうな~


スポンサーサイト
2013-05-05(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター