添加剤

興味ない人にはまったく縁のないもの。
そうでない人にはそれなりに・・・(笑)

かれこれ添加剤歴30年以上^^;

4輪の車が主体でバイクにはあまり使ったことがありませんでした。
バイクに使うのはココ数年のこと。

「マメにオイルを替えていれば添加剤なんて必要ない」・・・そうなんです。
そのとおりで間違ってはいない。

胡散臭いもの入れて壊れでもしたらどうするの?

そう、それもある。

が、星の数ほどある添加剤から試行錯誤しながらこれなら大丈夫と納得したものだけ使っています。

バイク乗りには良く知られている添加剤のひとつが「SUPER ZOIL」。
2スト・4スト・燃料用なんかがありますが、今回入れたのは4サイクルエンジン用をギアオイルに添加。

ヴェクスターに入れた残りですからもう3年経っています(大丈夫でしょう^^;)

添加率10%。

注射器で入れる量だけギアオイルを抜いて、抜いた同量のゾイルを入れます(まあ、このあたりは大雑把でも問題ないでしょう)

s-022.jpg

このキャップをゆるめてココから入れます。
ZOILは粘度が低いので簡単です。
新車から入れておけば良かった(なぜ今頃思いついたんだろう?)

スクーターのギアオイルはけっこう過酷な状況で使われる為、添加剤によってストレスの軽減になるでしょう。

エンジンオイルにはオベロンの添加剤。
(市内にある某バイク部品ショップにこのオベロンのオイルが売ってましたが、だれも買わないようでしばらく置いてありましたがあれどうなったんでしょう?)

A620は粘性が高くこの時期でも湯銭で温めないとなかなか入りません。
バイク用として小さいボトルで買った最後の残りです。
添加率2,5~5%。これも残った分ぜんぶ入れてしまいます。

s-024.jpg


金属を改質するような添加剤ではないようです。
粘度が高いぶんエンジンが重くなると思いきやそんなことはなく吹けあがりもスムーズ。
気持ち良いエンジンフィールになります。

s-023.jpg

もうパッケージの紙も無くなっていました^^;

夕方、試しに蔵田方面へ走りに行ってきましたが添加剤投入後はさらに吹けあがりも軽く、振動も減ったようです。

添加剤の場合、保険のような意味合いで使うくらいのほうが良いでしょう。
過度の期待はしないほうが・・・。

スポンサーサイト
2013-04-19(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

こんばんは 添加剤というのもありですね 私もならし終わり1000キロ突破したので、オイル交換時に試して見ようと思います
2013-04-20 23:25 | コウジ | URL   [ 編集 ]

 

1000キロ突破でアクセルも思いっきり開けられますね!

ファントムマックスとの違いはどうなんですか?
かなり乗り味は違うのかな。

添加剤は色~んなのがありますから試してみて下さい。
2013-04-21 09:43 |   ミッタン。 | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは ファントムマックスとの違いは出だしの鈍い間1,2秒ですね ゼロヨンしたら、スポーツシティの方が早いでしょうね アクセル全開で一気に120キロまで加速するのには驚きました。
2013-04-24 17:34 | コウジ | URL   [ 編集 ]

 

そうですか、そんなにスポーツシティ速いですか!

「250では最速」と言う評価もまんざらではないということかな。

うちのはマロッシを組んでいるので出だしは少し改善されています。あまりイジッテしまうと乗りにくくなるのもいやなので私にはこの程度で十分です。
2013-04-24 20:46 |   ミッタン。 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター