先週に続き・・・

冷えてます(゚△゚;ノ)ノ

おじさんには、こたえます^_^;

朝方、仕事の下見も済み9時~から自由です(笑)

さて、どうしましょう?
凍結の心配はあるものの、山方面へ。

目的地は井川湖あたり・・・。

その前に家でガソリンを口元までめいっぱい給油。

交通安全なんとかのため、
なるべく幹線道路を避けてと。

まずは、蔵田~大久保キャンプ場経由で伊久美へ。
伊久美の二俣へ出ます。
その後、やまめ平から笹間へ抜けます。

s-2017-12-3504.jpg

↓ココ左折

s-2017-12-3507.jpg

対向車まったく無し!

笹間のココに出ます↓
s-2017-12-3513.jpg

あとは千頭駅へ・・・。

千頭駅・・・トーマスフェアで凄いことになってます。
ホームに人が溢れてます。
駅に並行して走る道路からは見えない(撮れない)ように、
幕が張ってありました。

手前からなんとか1枚。

s-2017-12-3520.jpg

s-2017-12-3518.jpg

駐車場も満車!

千頭は通過のみ。

長島ダムを通り、
一路、接阻峡経由で井川湖へ。

井川へ抜ける間に何箇所かこの看板があります。
覗いてみましたが・・・草木がおおい茂ったガケ!
線路は?

s-2017-12-3527.jpg


この道路はWRCのオールターマックのツール・ド・コルスのようですね~。
走ったことありませんが(大笑)

ガードレールが迫り、落ちたらガケΣ(゚д゚|||)
車で走っても楽しいだろうな~。

井川着。
s-2017-12-3530.jpg

そのまま井川ダムへ。
井川線終着。井川駅。
s-2017-12-3534.jpg


井川駅周辺にはダムしかありません。
唯一、これが↓

s-2017-12-037.jpg

単管パイプで組んだお店・・・。
吹きっさらしの中で食べたラーメンの美味しいこと(o‘∀‘o)*:◦♪

s-2017-12-034.jpg


s-2017-12-039.jpg

井川ダムを過ぎ、
あとは下っていきます。
途中、分岐が。


前回来たときは右折して大間でしたが、
今回はまっすぐ静岡市街地へ。
まあ、どちらでも静岡市街地へ行けるんですが・・・。

藤枝へ帰るには右折して県道60号のほうが近いんです。

↓向こう側に県道60号が見えます。
 かなり高い所を通っています。

s-2017-12-040.jpg

年に一度くらいしか来ませんが、
走る度、路面が良くなっています。
皮肉なもんで、がけ崩れ・土砂災害が度々起こるので、
結果・・・道路も補修されて。

↓真っ直ぐ。
左の、口坂本方面は通行止めになっていました。
s-2017-12-045.jpg


玉川地区を過ぎ、

s-2017-12-046.jpg

↑に出ます。左は何度か行ってる梅ヶ島。
右に。静岡市羽鳥の藁科街道を新東名の下で左折。
岡部町経由で家まで。

都内在住の長男から贈られてきたネックウォーマー。
今日、初めて使いました。
鼻まで隠れるのでとても良かったです。

s-2017-12-3536.jpg



走行距離170キロ。
時間にして4時間40分。

と、まあ・・・

ここまではあまり面白みのないツーリングの記事でしたが(大笑)

フロントフォークオイル交換後、
井川へは初です。

現在、オイル粘度は2,5番とかなり柔らかくなっています。
元は7,5番だそうです(途中5番にしたことも)

実際はどうか?

路面の追従性でいえば、かなり上がっています。
突き上げは減っています。
ブレーキング時の接地感は

納車当初は路面によってはかなり神経質になっていましたが・・・。

今のところ柔らかくしたデメリットは???(感じないだけ?)
自分がイメージした乗り味に近づいたかも。

柔らかすぎてフニャフニャする感じもないし・・・。

ただ、100キロを越えるコーナリングではどうなのか。
一般道ではそうあるものではありませんが・・・。
ないことは無い(〃▽〃)

物事すべてメリットの裏にはデメリットがありますから、
粘度を下げることによってすべてが良い方向に行くものではない。

このあたり、さらに検証が必要でしょう。

それでも、それでも!
今日のルートに限っていえば「気持ちよく走れた」ということは事実です。

では~

※ 追記
 スポーツシティのフロント突き上げの緩和は、
 根本的に変えるにはバネの変更をしかないかも。

 ただ、スーパースポーツなんかのバイクならアフターのバネが出てますが、
 このイタリアンスクーターは多分ないだろうな~。
 
 オイル粘度を下げることで、多少減衰特性を変えることは出来ますが・・・。

 気になる方は、純正の7,5番からひとつ番手を下げてみたらいかが(゚∀゚)


 
スポンサーサイト
2017-12-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター