FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ウエイトローラー交換後

ウエイトローラー交換当日に続き、
昨日の夜、大久保キャンプ場まで。

途中、外灯もなく真っ暗な中この歳になって走るとはΣ(゚д゚|||)
よほどの変わりもんです(笑)

金曜の夜、
キャンプ場・・・誰もいない。
明日は土曜ですから泊まり客がいるかと思いましたが・・・。

で、17g → 18g。
重くなったわけでみなさんが想像する通りです。

ご存知のとおり、蔵田の登り坂はヘアピンもあり、
軽トラだと2速~3速。

交換前と比べると、
低速コーナーの立ち上がりがチョット甘いかな~。

45キロ過ぎたあたりから、以前と変わらないような加速が始まります。
その後の伸びはこっちの方があるような。

17gに対する1g増。
思ったより低速が犠牲にはなっていません。

それより70~80キロの常用域の気持ち良いこと。
エンジンの回転数が下がったのか、
余裕が出てきた感じで。

某温泉の手前、通称130R(ヴェクスターには高速コーナーです)
それに続く裏のバックストレート。
90キロまで引っ張ってみましたが、
やっぱ以前と比べ回転数が低いようです。
90キロといえば
エンジンに対し「けっこう無理してた → それがチョット無理して」位に変わりました

登り坂とか、コーナーが続かない、
平坦な道路であればこの1g増はオススメです。


低速コーナーが連続するような、
立ち上がり加速が少しでも欲しいのであれば現状の17gが良いのかも。

自分が使う状況を考えるとプラス1gはかなり良いです。

それより、
ウエイトローラー交換後、エンジンがスムーズになりました。

というか、変速がスムーズと言ったほうが良いのか・・・。
振動も少し減った感じもするし。

プーリーを洗浄して汚れが落ちたのもあるのかも。

ところで、アドレスのプーリーに換えたのが
平成25年6月とありました。

あれから4年と5ヶ月。
距離にして3千キロほど。

少し段減りが見られました。

s-2017-11-3425.jpg


しばらくはこれで様子をみます。
今のところ、ナットは緩んでないようです(笑)

もうチョット走ったら、ケースを開けて再チェック。

(※追記)
ウエイトローラー1g増でも思いのほか低速域が犠牲にならなかったので、
通勤なんかに使うならさらに1g。
結果、17g → 19gでもいけそう!

逆に、自分の使い方からすれば
ウエイトローラーを17gから軽くする選択はないかな~。

17gに対する1g。
割合からすればたいしたことないんですが、
変わるもんです。

6個のウエイトローラーのうち
3個を軽く、残り3個を重くして変速特性を変えるなんてことも。
まあ、やりだすとキリがないというか迷路に入ってしまいそうで・・・。

しばらくはこれで!

スポンサーサイト
2017-11-11(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。