心なしか

昨日のツーリングで気がついたことが・・・。

それは「突き上げがほんの少し和らいだ」ような(^^ゞ

あくまでもそんな気がする・・・というレベルですが、何度となく通っている道ですので路面の状況は把握しています。

減速の為に設けてあるあのゼブラの舗装でも、いつもより当りが柔らかいように感じました(ほんの少しのことかもしれません)

スポーツシティはご存知のようにフロントはかなり固い(リアは良い具合です)
路面の悪いところは突き上げがかなりあります。
これは購入当初から1年経ってもそう変りはありませんでした。

初期の入力に対し対応しきれてないように思いました。
この点ではヴェクスターのしなやかなフロントがうらやましい!

フロントがストロークしてないんじゃないのと疑ったりして。
でも、動いているんです(笑)
これは以前にも確認してますので。

そこで、今日どれくらいのストロークがあるのか計ってみました。
フォークに動いた跡が見れますので計ったところ・・・約8センチ。
一番沈み込んだところでこの長さ。

s-IMG_mi-6.jpg


スクーターとしてはどうなんでしょう?

路面が良ければ100キロの高速コーナーでも安定しているんです。
(普通のバイクでは100キロ程度では高速コーナーとは言わないよね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※話しはチョットずれますが、かつてレイトンハウスというF-1がありました(知ってるかな?)
カペリとグージェルミンがドライブしてました。
車体は「マーチ」だったと思います。

そのレイトンハウスのF-1,路面が滑らかなコースでは物凄く速かった。NAでありながら鈴鹿で一時的にせよトップを走ったこともあります。シビア~な空力特性でハマッタ時は特に速く、バンピーなトラックではあまりのピーキーな特性で気難しいくドライブが大変だったとか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、うちのスポーツシティもそんなレイトンハウスに似てるところがあるのかも
まあ、空力はまったく関係ないけど(汗)


でもでも、こういった特性を理解したうえで走らせてやれば速いスクーターでしょう。
私のような中年を通り越した次の世代でもでも楽しめますから(*^_^*)

スポンサーサイト
2013-03-04(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター