フォークオイル・・・粘度を替えたら

え~、メンテから帰ってたスポーツシティ!
調子良いです\(^o^)/

まあ、その前から特に不具合があったわけではありませんが
プロに見てもらったという安心感でしょうか。

その中でもフロントをもう少しなんとかしたい。
突き上げを軽減出来たら・・・。

そんな思いでSファクトリーさんに
いくつかあるオーダーのひとつとして、
フォークオイルの粘度を下げてみたいと(^-^)/

で、調べたところ2014年の4月にフロントフォークのオイル漏れがあり、
この時、7,5W(純正指定) → 5W(5番?)に変更。

実のところ、7,5Wとか5Wなんて粘度があることは知りませんでした。
一般的には10、15、20番とか。

それで、5番に変更した変化(効果)はありました。
突き上げは確かに和らぎましたから。

じゃあ、もっと柔らかいオイルならどうなんだろう?
とシロート考えで。

「ダメもとで柔らかいオイルにして」とSファクトリーさんに。
うまくなかったら戻せば良い!

今回!

5番 → 2,5番

これ以上柔らかいのないよな~?

結果・・・

7,5番 → 5番にした時よりも

5番 → 2,5番のほうが変化が大きい。

かなり自分好み(^^♪

ブレーキングでフロントがグ~っと沈みこみます。
コーナー進入でフロントブレーキを残しながら・・・のスタイルにあってます。

いちばんの違いが、接地感が出てきた。
路面の状況が前と比べ伝わってきます。

これっ、かなり重要で、
元々コーナリングそのものは悪くなかったんですが、
路面からのインフォメーションが少なかった。

ただ、バイクを信頼してたので、「これくらいでも大丈夫でしょう」と、
それなりに攻めてはいました(笑)

(※車も同じで、毎年2月の富士SWの走行会でも、
パルサーの、路面からのインフォメーションが良いので、
それなりの走りが出来ます(=∀=)

いつものテストコースを走った感じでは、
柔らか過ぎてどうこうということもなく。
フニャフニャしてるでもないし・・・。
逆に、突き上げが減ったのが大きい。

低~中速域のコーナリングは
「ゆらく温泉」手前の高速130R(大笑)・・・OKでした。

物事、すべてにおいてメリットがあれば必ずデメリットもある。
もう少し走りこんで、このあたりを洗い出したいと思います。

ちなみに、リアショックはビチューボです。

スポンサーサイト
2017-07-05(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター