ZCOO


「ZCOO」
 
ジクー・・・で良いのかな?

s-2016-5-2489.jpg

s-2016-5-2491.jpg


実は、ブレンボ4POT交換後すぐに買いました^^;
ニッシンのマスターに付け替える前にも一度試しています。

おそらくブレンボのキャリパーに換えなければ縁のない、
知ることもなかったかも。

250程度のスクーターでこのパッドを着けてるのは少ないでしょう。

スーパースポーツとか、サーキット走行する人には人気があるようですが・・・。

今回着けたのは「ZCOOのタイプC」。
このタイプCは評価をみると効き過ぎるとか立ち上がりが急だとか、
一般道で使うにはオーバースペックとか諸書ありました。

ましてや250のスクーターには過剰。
同じZCOOのスタンダードタイプで十分、
どちらかといえばスタンダードのほうが初期制動が緩やかで扱いやすいとも。

あまのじゃくである私としては、
そのオーバースペックであるタイプCがどんなもんだろうと(=∀=)

その前に・・・。

ニッシンのマスターに交換してからパッドの違いがよく分かるようになりました。
交換前は分からんでもないけど微妙で(笑)

今回のZCOOはパッドの面取りは両サイドをほんの少しヤスリで当たる程度。
ほぼそのままといった感じ。

s-2016-5-2473.jpg

s-2016-5-2475.jpg

s-2016-5-2478.jpg


マスターのレバー調整のダイヤルはいちばん柔らかいというか、
かなり手前まで握って効いてくる状態。

握りゴケはまったく心配しなくても良いです。

まず、立ち上がりは確かに速い。
食いつきが良い。

でも、それほど神経質でもなく。
食いついたあとのコントロール性もブレンボ純正パッドとは違います!

評価によっては「へタレにはコントロールできなくて・・・」とありましたが、
そんなこともなく。

もしかしたらゴムホースでうまく逃がしているんでしょうかね~。

まだ、距離は走っていないので、
ローターに皮膜が出来たらまた違いが出てくるかもしれません。

いずれにせよ交換して間もない段階ですが、
かなり良い感じです\(^o^)/


ところで、パッケージは「時空」。
凄いですね~、当て字?


s-2016-5-2490.jpg

今回購入にあたってひとつ気になることが・・・。
ネットで見た時はパッケージの台紙・・・タイプCはブルーでした。

それがこの色。

で、発売元の岡田商事に問い合わせてみました。
まさか、偽物ではないかと?(笑)

回答がありました。
「新パッケージに替わりました。本物です」と。
さらに「中身のパッドはそう簡単には出来ません」とも。
企業秘密があるとか。

ですからタイプCでこの台紙の物は「本物」です。
安心してください(^-^)/

スポンサーサイト
2016-07-24(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター