ギアオイル、換えたほうが良いかも

エンジンオイルに比べ、ギアオイルは見過ごされがちになります。

「交換しなくても・・・」というバイク屋さんもありますから。

で、ギアオイル交換後スポーツシティではどうだったか?

あくまでも私情が入っています(笑)

客観的にみても変わりました。
エンジンオイルを換えた時よりも変化がありまして驚きました

バイクが軽く感じます。
レスポンスが良くなったようにも・・・。

なんでしょうね~不思議です。

って事は・・・結構がフリクションがあった?
それが新しいオイルによって軽減されたとでも。

ただ、エンジンオイルほど熱にさらされているわけではないし・・・。
劣化という面ではそれほどでも。
ギアの噛み合わせで極圧はかかっているけど。

↓ネットでトランスミッションの構造を調べたところ・・・。

A695382193C7BE96A425018DA1D2A5F4.png

こんな感じ。
クラッチに繋がっているシャフトのギアと、間に変速のギアを介して、
ホイールを回すシャフトにもギアと・・・間違ってない?

ギアはもちろんオイルに浸っていますが、
ベアリングがいくつかありますけどそれはどうなっているのか。

いずれにせよフリクション低減による効果はけっこうあったのでは。

ところで、新車の時はどうだったのかな~。
当然ながら覚えてないし、たとえオイルの劣化があったとしても普通は気が付かない!
そんなもんでしょう。

さらにですね~、必ずしも換えて違いが出るかは分かりません。
「変わらないじゃん」なんてこともありうる。

その場合、元々の状態がそれほど悪くはなかったのかもしれない
オイルの品質でも差が出るようです。

まあ、気持ち良く乗りたければこういうところにも気を配ったほうが・・・。



この勢いはそのままヴェクスターに・・・続く


スポンサーサイト
2015-03-26(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター