ギアオイル交換

「とある方」からのアドバイスによりギアオイルをしました。

「換えなくても・・・いや換えたほうが」と色んな考え方があるようですが、
オイルも消耗品ですからやっぱりある程度の距離(時間)で交換するべきでは。

ギアオイル250mlの容量からすると、売っているのは1L~からが多いようで、もったいない。
残りは次回とするとあと3年後?
いくらギアオイルでも劣化を考えると・・・。

やっぱ、バイク屋さんにお願いしたほうが無駄がなくてね!

と、考えていましたが買ってきました(笑)

s-2015-3-1283.jpg

デイトナが販売元の「MOTOREX」・・・スイス製らしい。
粘度は指定の75W-90(GL-4 、5)
粘度にかんしてはこれから多少ずれてもそう問題ないでしょう。
いちおう「フル シンセティック」(^_^)
1Lで値段は1900円ほど。

まずは、ギアオイルのドレンの確認。
6角が見えますが、そのまま出すとモロにホイールにかかる。
そこでウエスでホイールを養生。

s-2015-3-1301.jpg

その前にこんな物作りました。
厚紙で丸めてガムテープで。

s-2015-3-1286.jpg

↓それをホイールにオイルがかからないようにこんな感じで。

s-2015-3-1293.jpg


ちょうど6角のソケットがあってよかった。
エクステンションで回しましたがけっこう硬かった。
「カキッーン」という音とともに回りました^^;

s-2015-3-1288.jpg


出たオイルはそれほど汚れているようには見えませんでしたが・・・。
s-2015-3-1294.jpg

↓これに入れたら・・・それなりに汚れてました。
s-2015-3-1300.jpg

↓ドレンのワッシャーは替えがないのでそのまま洗浄して使います。
s-2015-3-1297.jpg

この場合、どのくらいのトルクで締めたらいいんでしょう?
締めすぎに注意しながら緩まない程度に(汗)
シロートはこのあたりがわかりません。
とりあえずボルトにマーキングして少し走ってから再度チェック!

オイルの注入は「貴重なアドバイス」を参考に厚紙で。
ギアオイルの容量は250mlですが、実際抜ける量を計ったところ・・・220mlくらい?
ドレンを外したあとしばらく置いて、少し車体を傾けたりと時間をおきました。

s-2015-3-1304.jpg


注入量はほぼ220ml。

やっぱ新油は気持良いものです(^^♪

交換後は・・・?



スポンサーサイト
2015-03-26(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター