オイル交換・・・その2

考えてみると3年半で自分でオイル交換したことがありませんでした。

いつも「Sーファクトリー」さん任せ。

今回、初です(^^)v

まずはオイルドレン!
多分、24ミリで良いと思うんだけどいちおう確認。

使えそうなレンチを並べて・・・。

s-2015-3-1200.jpg


23ミリ・・・入らない。
15/16・・・インチ? としたらミリ換算で23,81。いちおう入る。
24ミリ・・・少し遊びがあるけどたぶんこれ。

24ミリならインパクト用の6角が使えそう。
ナメル心配もなくて。
掛かりが浅い分やっぱ6角ですね。

ここでサイドスタンドの重宝さが分かります。

緩めるには問題ありませんが、オイルの出口にセンタースタンドが。
ジョウゴのようなものをオイルの出口にあてて横に逃がしながら排出すればなんとか・・・。

そこで、ドレンを少し緩めスタンドを外してからドレンボルトと中のストレーナーを出す。
助手にハンドルで支えてもらい車体をこちら側に傾けてオイルを出やすくしました。

s-2015-3-1203.jpg

十ヶ月にしてはオイルの汚れは綺麗なほう。
ストレーナーも出した直後ですが、汚れもなくゴミもまったく無く。

s-2015-3-1207.jpg

ところで、オイル容量は?
調べたところ1,1Lだったり1,2Lとも。
まあ、少なめに入れてゲージで確認しながら足りない分を足せば済むことで。

そこで、排出した古いオイルをメジャーで計ったところ・・・約880ml。
1,1Lとしたら中にはまだ200mlほどある。
エレメント替えないからまあそんなもん。

交換前のゲージはどのあたりだったのか?

一般的に入れすぎは良くないどころかダメ。
ゲージのミニマムならまあOK。
中間なら安心(笑)

そこで900mlを入れました。
少し走ってから再度確認。

オイルを入れるにはステンのジョウゴ。
チョット斜めですが・・・。
このあたりはもう少し考えないと。

s-2015-3-1218.jpg

s-2015-3-1221.jpg

オイル交換後、久々に大久保区キャンプ場まで。
元々、良いオイルを入れていてタレも少なかったせいか劇的な変化はありませんが、
スムーズ差が増したように思います。

次回は秋頃かな。

※ 走行距離 12、600キロ








スポンサーサイト
2015-03-14(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-03-20 15:58 |  |    [ 編集 ]

 

OKです~(*^_^*)
2015-03-22 20:18 | ミッタン | URL   [ 編集 ]

プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター