オイル交換・・・その1

確か、前回交換したのが去年の5月(^_^)

ということは・・・十ヶ月経ってる(汗)

バイクの場合「3千キロもしくは半年」での交換を目安にしています。
あくまでも自分の中では・・・。

オイルの良し悪しでも交換のサイクルも変わってきますし、
難しい面もあり面白いものでもあります。

で、十ヶ月で走行距離が2千キロあまり。
乗ってないですね~。

距離だけでいえばもう少し引っ張っても良いのかも。

その前に・・・。

今日の朝、アマリーとYACCOの正規代理店にオイル買いに行ってきました。
静岡市清水区で国道52号を山梨方面に向かう途中にあります。

藤枝からだと1時間チョット。

「オイル屋さん」という珍しい商売?

いわゆる安売りをしない、量販店なんかには置いてない(多分)。
輸入車を扱っている車屋さんでは置いてあるところもあるようです。

まあ、オイルに関しては星の数ほどではないにしても色~んな銘柄があり、
そこそこのグレードであればそう問題になることもない。

あえてアマリーやYACCOを入れる必要はない。

それでもこういったオイルを入れるのは、ほんのチョットの+αを求めるからかな。
人によってはそれが大きかったりすることもある。

今回はパルサー用とスポーツシティ用の2種類。

まず、パルサーにはアマリー「インペリアル」10W-40。
これ、鉱物油なんです・・・今時珍しい。
旧車ではいまだに使うこともあるようですが、
一般的には化学合成油>半合成(部分合成)>鉱物油とランク的には下がって行きます。

事前に下調べして「アマリーの半合成の10W-40」と言ったら「まずは鉱物を使ってほしい」と。
「驚きますよ!」とも。

ベースオイルの違いはあるにせよ、今までの先入感からするとどうもね~

でも、話を聞いているうち「使ってみよう」と(汗)

次にスポーツシティ!

これも候補として2種類のうち安い方に。
100%合成から→半合成のYACCOを。
「他社の100%合成を凌ぎます」の歌い文句と
「クラッチの切れは抜群」、「サーキット走行まで対応」ともありました。

スクーターだからクラッチは無いものの「まずはこれを」と店主が。
次回にもうワンランク上にしたらどうかと。

そんなわけで買ってきました。

s-2015-3-1197.jpg

アマリーは1クォ-トボトルですから容量は1,000mlを少し欠けます。
YACCOは1Lボトル。





スポンサーサイト
2015-03-14(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター