寸又峡温泉まで

s-2014-7-0092.jpg


先日の猛暑の日曜日、リアショック交換後はじめて寸又峡温泉まで行ってきました。

半日程度の往復150キロのプチツーリング。

川根筋から寸又峡まではスポーツシティには良い具合のコーナーが続いて、リアショックの違いを確かめるにはちょうど良い!

途中、トンネル内にグルービング(立て溝を切ってある)をしてあるイヤラシイ所があります。
しかもトンネル内でカーブしてなおかつ濡れてる所!
ココはいつもならかなり神経質になりますが、それが少し和らぎました(^_^)/

リアが良く動いているようです。
かといって腰砕けになるわけでもなく・・・。

元々、路面の良い状況では硬いながらもシッカリとした安定感のあるコーナリングでした。
ただ凹凸のある路面は弱い。
でもヨーロッパは石畳と聞きますからそれからするとフロントもリアもこんなに硬くて良いんだろうかと思っていました。

二人乗りが多いから?
どうなんでしょう?

家に帰って見たところほぼフルバンプしてるようです。
バンプストップラバーが真上まできてました。
けっこうストロークしてる!

s-2014-7-0099.jpg


乗ってる時はそこまで動いてるとかまったく分りません。
ノーマルショックはどの程度のストロークがあるんでしょうかね~。

いずれにせよ交換後は良い感じですからこれで行きます(^_^)/

それにしても27日の日曜は暑かった。
寸又峡でもこんなに暑いと思ったら、なんのなんの。
千頭駅を過ぎたあたりから熱風でした。

渋滞もなくそこそこのペースで流れているにもかかわらずこの暑さとは(-_-;)

川根の温泉を過ぎてから笹間の集落を抜け、舟ヶ久保から蔵田へ抜けましたがココでも暑い! 市内でも標高の高い蔵田でさえそうですから平地はさらに・・・。

早く秋が来ないかな~(笑)
とにかく夏は弱い(嫌い)!

スポンサーサイト
2014-07-30(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター