ビチューボ装着・・・続き

「S-ファクトリー」さんからの帰り道。

結果から言うと良い感じです(^^ゞ

かなり突き上げが減りました。

家までの1時間は真っ直ぐな道が多くコーナーはそれほどありませんが、直線でも違いが分ります。ネットでもしなやかになったとの評価もありましたが、確かに!

接地感を感ずるようになったとでも

乗り心地云々と書きましたがそれは優先順位でいえば3番目、4番目くらい。
バイクの命であるコーナリングの安定感、安心感の向上が主目的ですから、それからすると狙ったとおり。

プリロードはまったくイジッテいません。
購入時のまま。

帰ってから左右のショックのプリロードをノギスで測ってみました。
左右とも60ミリ(いちおう両方そろえないとね)

s-2014-7-0847.jpg


で夕方、市内でもいちばん奥にある大久保キャンプ場まで試しに行ってきました。

キャンプ場までは適度にカーブが連続しますが、
こんな私(この程度の技量)でもバイクが寝てる時のリアの感じが変ったのが分ります。
言葉にすると「ジワ~」ってのが出てきたような・・・(分るよね)

リアの跳ねが少なくなったように感じます。

なんか気持ち良いですね~(*^_^*)

大久保キャンプ場へ来る前にバンプストップラバーを下まで下げておき、帰ってからどのくらいストロークするのか測ってみたところ約70ミリでした。

s-2014-7-052.jpg


このプリロードは初期の荷重を変化するものですから、この位置から締め上げていけば荷重を掛ける方向に行くのかな?

ちなみに減衰力の調整は出来ません。
しばらくこのまま乗ってみます。

もうひとつ変化があったように思うのが足付き。
ほんの僅かなことかもしれません。
もしかしたらそう思い込んでるだけかも(笑)

今までは信号待ちで両足ツンツンでした。
それが同じツンツンでもほんの少し余裕のあるツンツン(大笑)
(※中年、短足にはキビシイんです)

ショックの取り付け穴~穴間は345ミリでどちらも同じ。
乗った時多少沈み込みがビチューボの方があるのかな~

そんなわけで交換して良かったと思います。

まだ、短時間ですのでさらに走り込んでいけば違いが分るのでは。


スポンサーサイト
2014-07-22(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター