激変!

その続きです(^^ゞ

その前に・・・
こんな物手に入れてました。

s-2014-5-0006.jpg


旧ブレンボのカニ。
新に対して旧だそうです。

ピストン径は32ミリ。
新カニは34ミリ(今まで使っていた物)と32ミリがあります。

新旧ともに32ミリがありますがパッドのサイズが違います。

で、ブラックの正規品はバンジョーの取り出しが左出ししかないようでしたので、ネットで右出しを買いました。ニセモノではないようです(笑)

エア抜きのブリーダーを上側に持ってきたかったのと、Wディスクですから左右対称でないと見た目が・・・。

エアブリーダーとバンジョーの位置は変えられるようです。
エア抜きのことを考えるとブリダーを外側に持ってくれば良いんですが、そうはいきません。
左側はマスターからと右側キャリパーに行く二つのラインがありますから、ホイールに当ってしまいます。結果、バンジョーは外側になりました。

s-2014-5-0769.jpg

反対側はこう

s-2014-5-0767.jpg

左側キャリパーのエア抜きはブリダーが内側でしかもホイールギリギリなので大変そうでした。

ところで、エア抜きが一通り終わってからレバーを握ったところかなり柔らかい。
エアが噛んでると思うほど柔らかい。
でも、今回もかなり丹念にエア抜きをしましたからそれはないはず。

今までマスター交換、ゴムホース化に比べて変化の度合いが大きい!

「とりあえず乗ってみて様子を見てください」と店主が・・・。
まだアタリが付いてないから気をつけるようにとも。

店を出てすぐ「まったく違うじゃん」

まさに激変

自分が描いていたイメージにほぼ近づいた感じ。
前のように少し握っただけでギュッと効いてしまうのとはまったく違う。
もしかしたら中には効かないと感じる人もいるかも。
それほどの変化。

悪く言えば甘くなったと言えるかも。
ただ、ロックする心配はなくなりコントロールの幅がかなり広くなった。
帰り道、何度かフルブレーキングをしてみましたが絶対的な効きは下がっています。
制動距離はたしかに長くなっている。

最初軽く食いついて、いつもより握り込んだところからさらに効き始める。
レバーのストロークは前の倍くらいになったようです。
最初から最後まで指2本でコントロール出来、力も要らなくなったみたいです。

家に帰ってすぐ蔵田の天王坂まで行ってみましたが、効きそのものが甘いのにコーナーの突っこみがかなり鋭くなった(あくまでも自分の中で)

安心してフルブレーキング!
なんと気持ち良いことか(^_^)/

特に下りは今までにないほど進入速度が高く入れます。
絶対的な効きよりはコントロール性がいかに大事かと。

現状で、あえて欲を言えばほんのチョットタッチが硬めなら申し分ありません。
少し乗ってみてこのあたりは考えたいと思います。

考えてみると去年の5月頃ブレンボに換装してその後パッド交換(各種)、マスター交換、ゴムホース化と試行錯誤でしたがようやく思い通りになったということかな(笑)


スポンサーサイト
2014-05-13(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター