しらびそ高原

しらびそ高原へは半年ぶりとなります。
半年は冬季道路閉鎖ですので開通したのが10日ほど前のこと。

s-2014-4-0736.jpg


月曜とはいえ連休中ですからさぞ混んでるかと思いきや・・・ガラガラ(^^ゞ
水窪までの152号も空いていて、兵越峠を越え長野県側の遠山郷の道の駅も閑散としてましたから・・・。

今までも何度か来てますが、ここまで空いているのは珍しい。
駐車場も残雪があったりと。
車も3台! バイクは私だけ(^_^)/

そのかわり景色は最高でした。
いつもは霧やガスったり、雲がかかったりしてることが多いんです。

で、ブレーキです。

しらびそ高原は標高も高いし、コーナーも連続しますのでブレーキの具合を確かめるのには良い条件です。特に下りはそう。

まず、フロントがロックする心配が少なくなったのでかなりギュッと握れるようになりました。
長い下りの直線のフルブレーキングでも安心感があります(満足度75%)

あくまでもリアブレーキとの併用です。
ブレーキングはリアだけ、もしくはリア+フロントでフロントだけ使うことはありません。

ヴェクスターで同じコースを走った場合はフロントがフェードというんでしょうか、効かなくなりますがスポーツシティのフロントはまったくそれがない。

ただ、リアに関してはハードブレーキングでレバーの握りが柔らかくなってかなり甘くなります。
今までも急な下りでは何度かありました。少し冷やしてやるとまた回復します。
まあ、あれだけの勾配を下ってくればしょうがないかも(パッドの種類を換えても同じでした)
逆に考えるとリアブレーキは仕事をしていることになります。
ブレーキはいかに「熱エネルギー」に変えるかですから。


スポーツシティの場合、エンブレはまったく効かないし前後のブレーキに頼るだけなのでMTのバイクのようにコーナー進入でシフトダウンしながら減速し低いギアならアクセルを戻すだけでもエンブレが効きますから、そういう面では羨ましい。

加速に関しては無断変速の優位性はありますが・・・。

※往復340キロの走行でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまでみるとゴムホース化はかなり効果があったようです。
「素晴らしい結果」とまではいきませんが、今までやった中では一番良かった(笑)

スポーツシティでブレーキのタッチを改善したい場合、マスターもキャリパーも純正そのままでホースだけ替えればかなりの違いが出てくるのかも。
いわゆるダウングレードで使いやすくなる(なんかパソコンのOSみたいな)

明日はオイル交換の予定。
他にも相談ごとがありますのでS-ファクトリーさんに!

スポンサーサイト
2014-04-30(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター