さらに踏みこんで!

え~、ブレーキですがひとまず結果が出ました。
シングル化によってコントロール性は良くなりました。

で、ブレーキに関してここまで色んなことやってきて
なんとなく仕組みといいますかキャリパー対マスターの関係も
シロートながら分かったようなそうでなかったような(汗)

思うに、フロントに関しては14ミリのマスターに
いくらWディスクとはいえあの純正の小さいキャリパーピストンですから
ほとんど遊びが無く立ち上がりが急激なのはあたりまえでは。

ブレンボのキャリパー(対抗2POT)のピストンが大きくなったので、
少し遊びが出てきましたがそれでもまだ・・・。

さらにゴムホースで柔らかさを求めたりと。

分からないのがWディスクでは最初の握りこみが出てきたのに、
その先ではやっぱり急に立ち上がってしまう。

シングルでは理屈からいえば硬くなるにもかかわらず
その先のコントロールは良くなる。

一般的にこういう場合はマスター側で調整すれば簡単だしコストも掛からない。
普通のバイクなら、かなりそのあたりは融通が利くし選択肢も豊富。

ところがスポーツシティではマスター側をいじるのは相当ハードルが高い。
まあ、出来ないことはないでしょうが簡単ではない。

とすれば、ブレンボのあのキャリパーを付ければ相対的にマスターを
小さくしたのと同じになる。

カニよりもピストンの数が沢山あるし^_^;

付けるとしても今回はシングルで行きますから
費用的には片側のみ。

その前に・・・付くかな~?

スカラベオ500で付けた記事がありましたが
キャリパーを少し削ったとか。

キャリパーサポートはワンオフで作ってもらわないとならないし・・・。
伊豆までは遠いし、今回はもう少し近いところを探してみます。

ところで、もう少しで4年目に突入(訂正・・・5年目でした)
普通ならもうボチボチかな~という気が起こる(浮気心)
正直いってないことはない

乗ってみたいバイクはあります。
歳も歳だし・・・。
乗るなら今しか・・・。

でも、替えて今ほど楽しめるかどうか。
そこなんですね~。

それに「他に乗っていない」というステータスがあるんです(笑)
だから、たかだかスクーターでも自慢が出来るんです

「へっ、アプリリアだぜ」って(大笑)







スポンサーサイト
2015-09-29(Tue)
 

タイヤはどうか

まだ付け替えたばかりでなんとも言えませんが、
今までのミシュランに比べ切れ込む感じがします。

自分が思ったより内側に入ってしまう。

以前はバイクを曲げてやる・・・そんな乗り方でした。
それが自然に曲がってしまうというか・・・。

グリップは良い感じです。

それでも梅ヶ島温泉往復でだいぶ慣れましたが(^.^)
まだ躊躇してる部分もあります。

そこでタイヤをよく見たら・・・
サイドの形状というか回り込みが、以前のミシュランを実線としたら
BSは点線のように(ヘタな絵で)

s-2015-9-0014.jpg
※だいたいのイメージとして

エラの張り具合が違うようです。
わずかな違いでしょう。
このあたりがフィーリングの違いなのかもしれません。



ところで、右側のローターを外したネジ穴を塞ぎました。
S-ファクトリーさんに「腐食防止をしたほうが良いよ」と言われたので、
目立たない黒のボルトを。

アルミの地肌が出てるところは薄く黒で塗りました(まだらに ^^;)

ネジ山にはこれを塗って!
カジリ&腐食防止。

s-2015-9-1670.jpg

遠めで見ると・・・

s-2015-9-1677.jpg

近くでは

s-2015-9-1676.jpg

まあ、こんなもんです

2015-09-25(Fri)
 

シングルディスク・・・どうなった?

実は、シングル化にあたって凄く不安でした。

どう出るかわからないから

良くなるか悪くなるか・・・ふたつにひとつ!

結果・・・

まず、店から乗り出した時・・・効かないじゃん。
Wからシングルだから絶対的な効きは当然ながら落ちる。
タッチは硬め。
いつもなら「グッ」って効く所でもまだ食いつかない感じ。
でも、なんか使いやすい(^_^)

翌日、静岡市の北部にある梅ヶ島温泉まで行ってみました。
往復160キロ(バリエーションに富んだ面白いコースです)

基本的にブレーキは左右とも指2本です。

低速域では硬めかなと思っていたブレーキのタッチが
ある程度の速度域以上だと良い感じ。

「タッチが硬いのにコントロールしやすい」

特に下りの三桁に近いコーナーの進入は、
今までだったら全神経を右指に集中してオッカナビックリ握っていたのが、
ほとんど無くなった!

握り始めて硬くなったところからのコントロールがしやすい。
Wディスクと比べ制動力が下がったという感覚はまったく無く
逆に、ブレーキングのポイントが奥まで。

この安心感というか、安定感というか・・・。

乗ってて楽しい(^o^)丿

今までは、どちらかというとリア主体、フロントはボチボチでしたが
そんなことも忘れるほど。

リアブレーキのタッチに近づいたようです。

欲を言えばもう少し柔らかいタッチであれば言うことない。
が、今までのことを思えば激変ですから・・・。

夜な夜な「油圧レシオ」がどうのこうのとネットで調べたりしてますが
実際やってみないと分からない。

マスター側をもう少し小さくすれば柔らかめになるようですが、
汎用のマスターはそう簡単には付けられない。
現状でもアプリリアの他の車種のを探しだしてなんとか付けてますから、
換えるとしたらキャリパー側かな。

ピストン径の大きい34ミリのブレンボの新カニがあるから、
理屈からいえば柔らかい方向に?

今のブレンボは旧カニの32ミリでパッドの形状が縦長で、
ローターの接触面の面圧は高いのかも。

新カニのパッドの形状はローターの外周面にあたる面積が大きいから
どうなるんでしょう

まあ、こんな「たわいの無い」ことをあれやこれやと考えるのも楽しみです(笑)


s-2015-9-0005.jpg
↑ 格好はWディスクのほうが・・・。 ネジ穴の対処を考え中。


s-2015-9-1661.jpg
↑ ホースが一本。スッキリ! ブレンボ旧カニ32ミリ。

s-2015-9-0006.jpg


次はタイヤについて・・・

2015-09-24(Thu)
 

シングルディスク・・・えっ?

s-2015-9-1666.jpg
↑ ビックリした?

片方のブレーキがないじゃん!

まずは、新車購入時からのブレーキの変遷・・・

始まりは効くには効くWディスクですが、なんとも使いにくい。
ブレーキの立ち上がりが速すぎるとでも。
遊びがないというか、急ブレーキでロックしやすい(特に下りは怖いです)
人によってはこういうのが好みの場合もあるでしょう。

で、何とか自分好みにならないかと思考錯誤。
そこで、以下のような迷走が始まったわけ^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 純正2POT 
  ↓
2.ブレンボ 新カニ(34Φ)
  ↓ この間にマスターを14ミリから12,7ミリだったか交換
3.ブレンボ 旧カニ(32Φ) ・・・ 
  ↓
4.ステンメッシュをゴムホースに(ここまではWディスクでした)
  ↓
5.今回のシングルディスクと(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4年近くの歳月を要しました(大笑)

1~4までは少しづつですが改善され、購入当初に比べればかなり

でも、大枠でみるとその傾向は変わらない。

一般的にはシングルディスクよりはWのほうが性能的には上。
悪いわけがないと万人は思う。そうなんです。

効かないとか、
なにかしら不満があって「シングル→Wディスク」という流れがまあ普通。
(もしくはキャリパーの交換とか)
それが、その逆とは尋常ではない(多分皆思う)

で、前から思っていたのがスポーツシティ200はシングルディスク。
排気量の差はあれど車重はほぼ同じ。動力性能は250が少し上。

SRMAX300もシングル(効きは?)
とまあ、他にもこのクラスのスクーターはシングルディスクが多い。
となると「Wでなくてもいいんじゃない!」と。

物は試しとタイヤ交換の機会にやってみました。
ダメならまた戻せば良い。

求めているのは効きでなく使いやすさ。

さらに続く・・・


2015-09-23(Wed)
 

バトラックスSC

120/70-15

このサイズのバトラックスSCのバイアスタイヤを履くバイクはごく限られる。

他にはSRMAX300くらいか?

元々の販売台数が少ないスポーツシティで履いてるのはそうはいない。
残念なことにスポーツシティ用のバトラックスはフロントのみの選択となります。

で、帰り道・・・

思ったより曲がる。
というより曲がってしまう('_')

いつもの感じでコーナーに入るとイン側に切れ込むような・・・。
あくまでも今まで履いていたタイヤとの比較ですが。

タイヤのプロファイルの違いかもしれません。

新車の時はどうだったんだろう?
忘れましたが、車でいえばもう少し「アンダー気味」だったかも。

まだ交換したばかりですから評価はもう少し走りこんでから。

まあ、これも慣れてしまえばこんなもんかな~となるんでしょう。

ところで、リアタイヤです。
2年前の夏に7,000キロでミシュランパワーピュアSCに交換。
「2CT」・・・デュアルコンパウンド。
センター部分を耐久性重視、サイドはグリップ重視。
理想ですな~。

現在14,000キロですから交換後7,000キロ走ったことになります。

が、思いのほか減ってる!
元々付いてたパイロットスポーツと減り方はそう変わらない感じ。
サイドは残っているんですがセンター部分が減ってる。
あと千キロで交換かな~。

リアは選択肢がないのでまたこれになります。
あるだけでも良しとしましょう^^;


2015-09-23(Wed)
 

長らくお待たせしました

延びに延びたタイヤ交換・・・本日完了!

その前に・・・

お盆過ぎから9月の前半までは地元の秋の例大祭の準備やらなにやらで忙しく
さらに天候不順もあってスポーツシティどころではありませんでした。

やっと休みが取れた今日、「S-ファクトリー」さんまで行ってきました。

確か、タイヤ交換を決めたのが5月頃でしたから四ヶ月も経ってしまった^^;

s-2015-9-047.jpg
※あいかわらず狭い作業場ですがここでなんでもやってしまうのが凄い!

外したフロントタイヤ。
11月で4年目。
距離にして14,000キロ。
ミシュラン パイロットスポーツSC・・・良いタイヤでした。

s-2015-9-049.jpg

今回はミシュランでなく、BSのバトラックスSCのバイアス。
120/70-15は数年前にラジアルが先行して発売されたようで、
バイアスは今年の6月末でした。

リア(ミシュラン)とは銘柄が違うけど、まあいいっか!

パターンはこう↓

s-2015-9-0001.jpg

回転方向は間違っていません!

s-2015-9-0011.jpg

s-2015-9-0003.jpg

一皮剥けるまでは慎重に^^;

続く・・・

2015-09-22(Tue)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター