畑薙第一ダムまで

予定どおり行ってきました。

朝8時出発。

先日と同様に千頭駅まで。
千頭からは寸又峡温泉方面との分岐を右へ。
長島ダム方面に。

s-2013-9-0145.jpg

長島ダムの少し先までは整備された道路ですが、その向こうは極端に狭く曲がりくねった道になります。
国直轄の事業ですからいわゆる付帯工事の一環で凄~くお金を掛けた所とそうでない所の差が極端に^^;
まあ、どこにもある事ですが・・・。

ところで、走っていて冬用のジャケットでちょうど良い感じでした。

この井川湖への県道は去年の夏にも通った道。
あいかわらず落石が多く、それを避けながらボチボチと^^;
(かつて車高を少し下げたサンクGTターボで落石を踏まないようビクビクしながら走った覚えがあります^^;)

たま~に来る対向車に気をつけながら井川湖を目指す。
井川湖まで約2時間。

畑薙第一ダムまではさらに30分ほど。

ダム湖沿いのクネクネした道を進みますが、砂がかなり浮いていました。
先日の水窪から天竜方面よりさらに酷い。
あきらかにバイクが転倒した跡があったりと緊張感が

狭いとか先が見難いのはまったく問題はありませんが、砂やジャリはいけませんな~。
おかげでIN側の足を出して曲がったりして(汗)

着いた畑薙第一ダムは「高い!」
高い所が苦手なので、ほんのチョットだけ覗いてみました。
なんでも「なんとか式のコンクリートダムでは高さが世界一」で125メートル。

s-2013-9-0150.jpg

s-2013-9-0151.jpg

s-2013-9-0156.jpg

放流した時は凄いんだろうね。

井川湖ぞいを走る県道60号は静岡市街まで延びていて静岡駅まで約80キロの表示がありました。復路は井川ダムの手前にある分岐を左の静岡市へ。

川根方面は標識は矢印が右になっていますが、写真からですと真っ直ぐ細い道を進むと元来た道。

s-2013-9-0163.jpg


静岡市へ向かう県道60号はネットでは平日時間帯通交止め。
日曜は規制なしとなっていましたが、途中でバリケードで閉鎖してあり迂回しなくてはなりません。県道60号は長いこと台風の被害で遮断されていましたが、まだまだのようです。

s-2013-9-0166.jpg

バイクの向いている方が県道60号(南アルプス公園線とも言うようです)
左側は口坂本温泉経由で県道27号。

どちらを通っても静岡市街地には行けます。

で、畑薙ダムですが・・・もういいかな(汗)
多分、バイクではもう行かないかも。
スポーツシティには条件が悪すぎる!
逆に車だったら濡れてようが砂があろうが関係ありませんから。
交通量が少ないからかなり攻め込めます。
ちょうどWRCのターマックのように(笑)


本日走行220キロ(走行時間6時間)
積算走行距離 8878キロ



スポンサーサイト
2013-09-29(Sun)
 

久~びさの洗車

たまにしかしない洗車。
めったにしない洗車^^;

車もそうなんですが、汚れがあまり気にならない。
と、そこまでではありませんがマメにするほうではありません。
「走ればそれで良い」と。

そんな洗車を今日は夜7時過ぎから始めました。

雨天で乗るはことはまずありませんし、ダートを走ることもないのでそれほど汚れはありません。スポーツシティのアンダーカウルの下側がピッチというか油汚れが少しありましたが洗剤で軽くこするだけで落ちました。
白だから汚れは目立ちますが、まずまず綺麗になりました。

s-2013-9-0134.jpg


ヴェクスターも雑巾で磨きあげ。
年式のわりにこれも良いほうでしょう。

s-2013-9-0139.jpg


まあ、軽く全体を拭いた程度です^^;

半年に一回くらいかな~

それと幸いにも我が家は雨風を完全にしのげる車庫がありますので、保管に関してはかなり恵まれている方でしょう。

中型バイクでしたらまだ3~4台入るかも?

s-2013-9-0144.jpg


明日はスポーツシティで静岡市の北にある井川ダムの上流まで行ってみます。
天気も良さそう

2013-09-28(Sat)
 

これで原付2種!

だいぶ秋めいてきましたが、みなさんいかが?

ちょうど2年前の今頃でしょうか「スポーツシティを買うぞ」と決断したのが。
どうもこの時期になると何か欲しくなるような・・・(^^ゞ

ルノーサンクもシトロエンもそうでしたが、バイクもたいがいこの時期になるとそんな病気が出てくるように(笑)

スポーツシティに関してはあらためて2年間の総決算として後日振り返ってみます。
ご期待を

で、すでにうちのスポーツシティはカタログ落ちしてまして国内に在庫としてあるだけ。
おそらくインポーターには無くて販売店で抱えているだけでしょう。

新車が欲しい人はまだ手に入るのかな?(中古はほとんど流通してませんから)

すでにスポーツシティの後継モデル?としてSRMAX300が販売されています。
実際に現物を見てきましたが、対スポーツシティで比較するとデカイです。

そのSRMAX300と同じボディに125のエンジンを積んだ「SR MAX 125」が発売されたようです。8月末ですからひと月ほど前(まったく知りませんでした)

s-sr125.jpg
(※125も300も見分けがつかないでしょう。エンブレムで判断するだけ。
  あっ、ナンバーを見れば分るんだ

125の水冷インジェクション!

300と同じボディに125のエンジン。
重量もスポーツシティより重い169キロだそうで。
20キロも重い!

125としてはかなり豪華。
でもこれで原付2種。
軽量・コンパクトとは対極にあるようなスクーターです。

値段が428,000円。

すでに入荷分は完売とか。
300がほとんど売れないのに125は売れたようです。

ただ、10月から5万円の値上げだそうです。
円安のおかげ^^;

今月契約すれば値段は従来どおりなんでしょうか。

来月買えばなんだかんだで50万円を越える金額になります。
125でその金額はどうなんでしょう?

どうしてもこれが欲しいならともかく、125は選択支がたくさんありますからね。
私なら国産の125を選ぶかな。
他にアプリリアから「SR モタード125」なんてのもありますから、こっちのほうが面白そうだし値段も安いし・・・。

ところで、SRMAX300はもう頭の中にありません(汗)

ほんのチョットだけ傾きかけた事がありました。
が、今ではまったくそれも無く^^;

良かった良かった(大笑)



2013-09-26(Thu)
 

一日おいてヴェク!

日曜日にゆっくり休んだので回復しました(^^ゞ

連休最終日はノンビリするつもりが、チョットだけ出かけてきました。
今日はヴェクスター。

2週間ぶりですね~。
エンジンは・・・一発では掛かりません。
このくらい間があるとすんなりとはいきません。

掛かってしまえば安定するんです。
コンデンサーチューニングのせいもあります。

とりあえず川根方面かな。

家から島田の相賀経由で川根温泉前を通り千頭駅まで。
駿河徳山の駅からは前がひらけ車に抑えられることもなく千頭まで。
この間は狭くブラインドコーナーが続きますが、リズム良く良い感じで走れました(^^ゞ
駅にはまだSLが来てませんでした。カメラで撮ってる人けっこういるんですよ!

s-2013-9-0090.jpg


いっぷくしてると荷物満載のカブが
最近出たばかりのクロスカブでしょうか。
CC110って書いてあったような・・・。

s-2013-9-0097.jpg


そばで見ると凄いですね~。
これだけデカイBOXを付けたバイクはそうあるもんじゃない。
他にもあれやこれやと積んでありました。
愛知県のナンバーでした。

千頭駅を後にして国道362号を静岡市方面に登って行く途中で2台のハンターカブが。
クロスカブの元祖です。
抜きながら見たら、神奈川のナンバー。

頂上で先に休んでいたら来ました。
ひとりは女性で、こちらも荷物を満載。

s-2013-9-0102.jpg


「フナにはじまってフナに終わる」なんて言いますが、カブにはじまってカブに終わる。
自分もいつかはそうなるのかな~^^;

最近、こんな感じのカブをよく見るんです。
テントや寝袋を積んでツーリングしてるのを。
積載性はこれにかなうバイクはないでしょう。
燃費も良さそうだし、壊れにくいし。

遠からずこれに乗るかもしれません

この頂上にある見晴らし台「花の木」からの景色はこう
s-2013-9-0098.jpg

で、国道362号は千頭から静岡市に向かう上り区間は道路幅も広く、場所によっては不釣り合いなほど広い所もある。そうかと思えば下りに入ると狭く急なカーブが連続でしかも路面が悪い。ここを10トンのダンプが登ってくるのが信じられないほど。

そんな場所ではヴェクスターは良い走りをします。
ブレーキのタッチが良いのとしなやかな足回りで下りはスポーツシティより速い!
実際はそれほどの違いは無いかもしれません。
が、安心感というか安定感はヴェクスターが上。

一般にバイクの速い遅いは動力性能の差ですが、普通の一般道では乗り手が同じだったらそれほど変らない。
コーナーのアプローチからブレーキング、そのあとの寝かせてまでは乗り手の技量。差が出るとすれば立ち上がり。ヴェクスターとスポーツシティで差は立ち上がりでの違いだけのように思う(サーキットだったらまったく違ってきますが・・・)

そこから100キロを越える状況ではもうヴェクスターは勝負になりませんが、いつも走っている川根・水窪あたりの山道では遜色なく場合によってはヴェクスターの方が速い場所もある。

※かつてのモナコGPでも非力なNAがターボ車を凌駕したこともありましたから(例えがチョット違うか?)

今回は半日コースで距離にして110キロ。
交通量も少なく250以下だったら十分楽しめる中身の濃いルートです。
リッターバイクでは持て余してしまうかもしれませんが・・・。

11月いっぱいでしたら凍結の心配もないのでぜひどうぞ

2013-09-23(Mon)
 

天気も良くお日柄も良く

3連休の初日にブラ~っと出かけてきました。

先週は台風直撃で閉じこもっていましたが、今日はよく晴れました。
気温も思っていた以上に上がり、着ていったジャケットでは暑すぎて
またまた読みが浅かった(泣)

どこへ行ったかというと、また水窪経由で兵越峠を抜け長野県の遠山郷。
「またか」と思うでしょうが渋滞もほとんどなく場所によっては車にも会わず峠道を楽しめる所といえば、だいたい決まってしまう。

伊豆・箱根あたりにも行ってみたいけど、行く道中が長いし観光地で渋滞もあるしダラダラ走るのもイヤだし。

そんなわけで「毎度おなじみの水窪方面」とあいなりました^^;

ところが、一週間前の台風のおかげで至るところ土砂崩れや、葉っぱ・木の枝等々があって片付けてはあるようですが、バイクではひじょ~に危ない場面もありました。

水窪から兵越峠を登って長野県側の下りは砂や砂利が浮いてまして、知らずにカーブに入ったら即転倒です。

私の後ろからも何台かバイクが来ましたが、途中からついて来なくなりました。
「あれっ?だいじょうぶかな~」転んでなければと心配になることも・・・。

で、帰りは兵越峠を帰るのはヤメテ安全な方へ行ったんですが・・・もっと酷かった(笑)
遠山郷から国道418号を西へ。
天竜村を通り途中から県道1号を佐久間ダム湖沿いに南下。

のつもりが「佐久間ダム方面通行止め」の標識。
飯田線の大嵐駅(おおぞれえき)の先までは県道1号で行けますが、その先の分岐は県道426へ迂回するしかない。

s-2013-9-0051.jpg
※1年前の夏にも寄った大嵐駅。もちろん無人駅ですが、一日の乗降客は何人なんだろう?そもそもこんな場所に駅があるのにビックリ!


これが大変で、山から絞れてきた水が道路を流れてるし、まあそれなら良いほうで赤土が田んぼみたいな場所もあったりと難儀しました(ToT)/~~~

しかもスタンドが無い!

遠山郷から1時間走ってもありそうもない。
いちおう200キロをメドに給油の予定だったので、まだ大丈夫ですが山奥ですのでなんか不安で。

途中、JAの給油所がありましたがハイオクを置いてない。
「まあ、レギュラーでも良いっか」と思いつつももう少し行けばあるだろうと先へ・・・。

さらに30分走って・・・ありました。
吸い込まれるようにそのスタンドへ(^_^;)

s-2013-9-0070.jpg


誰もいない?

狭い事務所はあいてるけど無人。
キョロキョロしてたら向かいの民家から「いらっしゃ~い」と飲み屋のママのような感じの店員が

5,6L(多分)入って980円。

「はい、おつり20円ね」と。
領収書(明細)もなし。

値段も出てないし不安になりましたがL=175円くらいかな。

それよりこの「ソラト」が気になりまして今まで見たことも聞いたこともない名前。
バッタモンじゃあないだろうし(大笑)


しかもこの給油機に大きく「ハイオク」って書いてあるのがなんとも。
おそらくスタンド過疎の地域で、なおかつハイオクを置いてるスタンドはココしかないから吸い寄せられるようにみんな飛び込んで行くのでは

s-2013-9-0071.jpg


不思議なことに給油後スポーツシティのエンジンが滑らかに感じましたが
何か添加剤でも入ってた?

本日走行323キロ。
時間にして8時間。
燃費は途中計測でL=36キロ。

※今日はいつもより疲れました。
やっぱ歳かな~。
もうすぐ〇暦だからしょうがないか。
明日は一日店番です^^;

あっ、そうそう忘れてました。
畳のヘリで作ったのツーリングバッグを初めて着けてみました。
なかなか重宝します。
簡単な工具やらタオル、カッパ、みやげなどなど。
まだ改善の余地があります。
走っていてどこかへ飛んでいくこともないでしょうが、万が一の事を考えマジックテープで一周ぐるりと回してあります。

s-2013-9-0049.jpg

今日はこんなところです。

2013-09-21(Sat)
 

自賠責

すでに五日前に切れてました・・・自賠責。
確か9月だよな~と思ってはいました。

前回、ヴェクスターの自賠責保険は2年間に入りましたが、今回も2年。

s-2013-9-0046.jpg


いつのまにか値上がりしてました^^;
いつだったか値下げした覚えはありますが・・・。

もう少し安くならんもんかね!

で、軽二輪(125CC超250以下)より小型自動二輪(250CC超)のほうが安いんです。
知ってました?

24ヶ月の場合650円違う。
ということは事故率が高いから?どうなんでしょう。

ところで、保険で伺ったのは藤枝市内の茶町にある「日吉商会」。
ヤマハの代理店です。
例のマジェスティSについて聞いてみたところ「発売直後はなかなか手に入らないのでは」と。前評判が高いせいかオーダー待ちになることもあるらしい。

日吉さん曰く「250のビッグスクーターだと乗り出しで70万いっちゃうけど、これは安いから売れるよ~」とも。

入荷したら見に行ってきます。

2013-09-19(Thu)
 

3年経過

やっと終わったというか、ひと段落ついたと言うか・・・。

秋の例大祭が無事終了! 下っ端の役ですが土日の2日間はほんとうに忙しくヴェクスターで走り回っていました。神社の境内まではかなり登りがキツク、なおかつ向きを替えるのも一苦労。

そこでヴェクスターの出番です。
狭い所もなんのその(^^ゞ
2日間で買出しや手配で30往復くらいしたかもしれない。
まあ、優等生でした

s-2013-9-068.jpg


そんなヴェクスターが9月半ばで丸3年経ちます。

買うにあたってはネットで調べ、神奈川県のバイク屋さんから通販という形でした。
まず色は「青」・・・これが静岡県内では当時探しても見つからず結果、県外で。

あとは走行距離と値段。

で、通販の場合現物を見れないので不安(心配)もあるんです。
まあ、神奈川なら見に行けないこともないんですが、電話やメールの対応でこれなら大丈夫かなと。

実は過去にグースの中古を通販で買ったんですがど~も色々とありまして、相性が悪かったのか、ろくに乗らず例の買取のバイク〇に買い取られていきました(ToT)/~~~

s-2013-9-g.jpg
※ 色々とあった今は無きグースの350。1年チョット乗ったかな~。
  20年のブランクから久々のバイクでしたが・・・

そんなこともありヴェクスターも一抹の不安はありましたが、今日現在大きなトラブルもなくバルブが切れただけで調子は良い感じ。

手に入れてすぐベルトを交換してもらいましたが、地元のバイク屋さんいわく「程度が良いね~」と。
ベルトも交換するにはもったいないほどだったようです。

中古の場合、当り外れがありますがそう言った面では良かったほうかな(^^ゞ

スポーツシティが来てからここ2年ほどは乗る機会も少なくなりましたが、最近は使うことが多くなりました。バッテリーも3年目ですがまだ大丈夫そう。

タイヤはリアを一度交換。
キャリパーをKX80用?だったか交換。
ブレーキローターもウェーブディスクに交換。

で、三ヶ月ほど前にアドレス125のプーリーに変更。

そんな程度です。
基本的にはノーマルです。

藤枝あたりですと同じ青のヴェクスターに遭遇することはほとんどありません。
青でなくても見ないんですが・・・

地味~なのに以外と奥が深い!
自分の乗り方からすると相性が良い。
こんなオジサンでも楽しめる。

そんなヴェクスターが4年目に突入です

2013-09-09(Mon)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター