アルミラダー

キャリパーの件ですが、サポート製作をお願いすることにしました。

ショップは静岡県の東部にあります(詳しくは後日)

サポートの製作から取り付けまでを依頼しましたので、スポーツシティを軽トラに積んで行きます。
現物から採寸するので・・・。

そこでです(^^ゞ

軽トラに積むためのラダーが無い。
無いことはないんですが、今まで使っていたのはラワンの板!
いかんせんこれじゃあ無理だろうと・・・。

多分、アンダーカウルが着いてしまう。

アクシス90でも前輪が荷台に乗った時点でたしか着いてしまったような。

スクーター以外だったらなんとかなる。
だいぶ前になりますがCB500を積んだりRZ350もこの板で載せたりしました。
ミニバイクレースの時もXEを何度となく積んだり・・・。
だからもう30年以上使っています。
元々はもっと長かったのに腐ったりして短くなってしまいました(汗)

そんなこともありアルミのラダー買いました。
輸入工具を扱う「ストレート」の折りたたみ式のラダー。
送料込みの8,800円!

登りきる手前がわんきょくしてるもの。
車高が低いバイクには良いらしい。

s-IMG_0227.jpg

今までのラワン板と比べてみました。

s-IMG_0232.jpg

横から見ると・・・

s-IMG_0235.jpg

かなり違いますね~。ただ、向こう側はズリ落ちないような壁が無い。
手前のはズリ落ち防止に角材を付けました。

真ん中にスタンドが付いています。
スタンド未使用でも耐荷重300キロ。スタンド使用時で500キロとか(ホントかな~?)

スタンドの足は少し浮かした状態で使用とありました。バイクの自重で下がって丁度良いようです。

s-IMG_0236.jpg

もっと値段の良いのもありましたが、車重140キロだからこれでも大丈夫でしょう。
注意しなければいけないのは荷台に掛かるツメがずれないようベルトで固定しないと!

s-IMG_0226.jpg

品質は中国製?だからこんなもんでしょう。

連休中には搬入する予定。

※参考までにラダーの寸法です
 長さ2,270ミリ、幅280ミリ、重さ8キロ
スポンサーサイト
2013-04-25(Thu)
 

いよいよキャリパーを・・・・

1年と5ヶ月ほど乗ってきましたがおおむね満足してます(^_^)/

フロントが硬いのもまあなんとか許せるかな~。

唯一、フロントブレーキだけはどうもな~

Wディスクで見た目は良いんだけど、タッチが悪すぎる!
効かないわけではない。

固体差があるのかもしれませんが・・・。

s-IMG_0205.jpg


片押し2ポッド! ピストンやスライドピンの微妙な動きの差で変わってくるんだろうか

そんなわけでキャリパーの交換を考えています。
当然ながらスポーツシティに社外品のキャリパーを付けた人なんてまずいないでしょう。

それほど売れてるスクーターでもないし、ネットで検索してもまったく出てこない。
もちろんボルトオンで付くはずもなく。

結果サポートをワンオフで作ってもらうしかない(汗)
しかも高い!

で、替えて良い方向に行くかどうかも分らない。

が、やってみます^^;

今、見積を取っています。
もう後には戻れません(笑)

人柱になります(大笑)

2013-04-22(Mon)
 

ミシュラン POWER PURE SC

先日発注しておいたタイヤが入荷したとの連絡が入りましたので、今日の午後行ってきました。
雨あがりでまだ路面が所々濡れて

「S-ファクトリー」
2013-4_0190.jpg

中はこんなに狭い^^;

2013-4_0191.jpg

付けるタイヤ(^^ゞ

2013-4_0192.jpg

この狭さでも重量車の整備までやります。
特に、今日は奥のほうまでパーツやらなにやらでいっぱいでした。

で、大変お恥ずかしい話しですがリアタイヤを外すのに「シャフトを抜いてタイヤを後ろに引っ張れば・・・」と思っていました。普通のバイクならリアシャフトを抜きスプロケからチェーンを外せばタイヤが外せると。

スクーターの構造を良く知らなかったというかなんというか(汗)

だからマフラーを外しリアのアームを外し、もちろんキャリパーも外す大掛かりな作業でした。

2013-4_0194.jpg

道具を駆使しサクサクと作業を進めます。
初めてのスポーツシティのタイヤ交換ですが某ディーラーより迅速!

2013-4_0197.jpg

タイヤチェンジャーで、はめ替えたあとバランスを・・・の段階でどうもバランスが不可。
ホイールが特殊で手持ちのバランスを取る道具ではシャフトがユルユルで無理でした。
「まあリアタイヤだから良いっか」ということになりました。

2013-4_0199.jpg

一皮剥けるまでは無理をぜず。

2013-4_0200.jpg

インプレッションは後日!

※ 走行7,170キロでリアタイヤ交換 
  金額は工賃込みで15,900円でした。
  4月よりミシュランは値上げしたそうです

2013-04-21(Sun)
 

添加剤

興味ない人にはまったく縁のないもの。
そうでない人にはそれなりに・・・(笑)

かれこれ添加剤歴30年以上^^;

4輪の車が主体でバイクにはあまり使ったことがありませんでした。
バイクに使うのはココ数年のこと。

「マメにオイルを替えていれば添加剤なんて必要ない」・・・そうなんです。
そのとおりで間違ってはいない。

胡散臭いもの入れて壊れでもしたらどうするの?

そう、それもある。

が、星の数ほどある添加剤から試行錯誤しながらこれなら大丈夫と納得したものだけ使っています。

バイク乗りには良く知られている添加剤のひとつが「SUPER ZOIL」。
2スト・4スト・燃料用なんかがありますが、今回入れたのは4サイクルエンジン用をギアオイルに添加。

ヴェクスターに入れた残りですからもう3年経っています(大丈夫でしょう^^;)

添加率10%。

注射器で入れる量だけギアオイルを抜いて、抜いた同量のゾイルを入れます(まあ、このあたりは大雑把でも問題ないでしょう)

s-022.jpg

このキャップをゆるめてココから入れます。
ZOILは粘度が低いので簡単です。
新車から入れておけば良かった(なぜ今頃思いついたんだろう?)

スクーターのギアオイルはけっこう過酷な状況で使われる為、添加剤によってストレスの軽減になるでしょう。

エンジンオイルにはオベロンの添加剤。
(市内にある某バイク部品ショップにこのオベロンのオイルが売ってましたが、だれも買わないようでしばらく置いてありましたがあれどうなったんでしょう?)

A620は粘性が高くこの時期でも湯銭で温めないとなかなか入りません。
バイク用として小さいボトルで買った最後の残りです。
添加率2,5~5%。これも残った分ぜんぶ入れてしまいます。

s-024.jpg


金属を改質するような添加剤ではないようです。
粘度が高いぶんエンジンが重くなると思いきやそんなことはなく吹けあがりもスムーズ。
気持ち良いエンジンフィールになります。

s-023.jpg

もうパッケージの紙も無くなっていました^^;

夕方、試しに蔵田方面へ走りに行ってきましたが添加剤投入後はさらに吹けあがりも軽く、振動も減ったようです。

添加剤の場合、保険のような意味合いで使うくらいのほうが良いでしょう。
過度の期待はしないほうが・・・。

2013-04-19(Fri)
 

タイヤを替えることに・・・

以前からボチボチかな~と思っていたリアタイヤ!

交換することにあいなりました(笑)

さっそく静岡市にある「Sファクトリー」さんに手配をしました。
スポーツシティを買った販売店でないところが微妙なんですが^^;

で、そのタイヤですが現在履いているミシュランパイロットスポーツSCは新車から装着されていたもの。
グリップもあり満足していましたがすでに廃盤だそうです。
在庫としてどこかが抱えていれば購入することも可能かと思いますが・・・。

スポーツシティはタイヤ径が15インチの為選択支はほとんどありません。
フロントは何種類か選べたようでしたが、リアはミシュランだけか?

リアは130/80-15サイズ。

4輪のルノーサンクGTターボでも特殊なサイズのタイヤで苦労しましたが、アプリリアでもそうなるとはね~。

おそらくリアタイヤのこのサイズはスポーツシティだけだと思います。

話しは前後しますが、今度履くタイヤはミシュラン「POWER PURE SC」。
パイロットスポーツの後継モデルのようです。

s-powerpuresc_01.jpg


パターンはかなり変りました。
トレッドのセンターとサイドではコンパウンドが違うそうです。

真ん中は耐久性を持たせサイドはグリップを!
そんな感じではないでしょうか。

タイヤの発売が昨年ですからスポーツシティで履いている人も少ないかと思います。

今回はリアのみですが、どんなふうなのか楽しみです(^^ゞ
インプレッションなぞお楽しみに!

※ ↓今までのタイヤ。去年の秋頃はまだ山がありました。

s-IMG_0311.jpg
2013-04-18(Thu)
 

SRマックス300見てきました

月曜の午後、時間があきましたので静岡市にあるアプリリアの販売店まで行ってきました。
昨年末に店の名前が「スクーターイタリアーノ静岡」になったようです。
名前が変わっただけで中身は変わっていません^^;

実は、この店に用事があったわけでなくすぐ近くにあるバイク屋さんに行ったんですが臨時休業の紙が・・・。

そんなわけでついでにスクーターイタリアーノに寄って例のSRマックス300を見てみようと。
寄ったついでにOIL交換をしてきました。

奥の方に、ウインドスクリーン&リアBOX&グリップヒーターが付いたスポーツシティが置いてありました。
なるほどこれがね~、スクリーンは思ったより小さくてナカナカ良いじゃん!

s-2013_4-0109.jpg

では店内へと・・・

ありましたがどうも場所が悪い。
おそらく外から見えるように展示してあるんでしょう。
店内からは見えずらい。角っこにあるため写真が撮りづらくて中途半端になってしまいました。

s-2013_4-0111.jpg

s-2013_4-0114.jpg
シートはうちのとぜんぜん違います。作りも質感も上です。
足元はフラットでなく給油口が見えます。

s-2013_4-0116.jpg

スポーツシティより車重が重いのにシングルディスク。
キャリパーも同じようでした。
スポーツシティにWディスクは要らないと思いますが・・・。
出来の良いシングルディスクで十分では。

s-2013_4-0117.jpg

基本的に同じエンジン。
わずか30CCチョットの差の排気量。

s-2013_4-0115.jpg

で、どう評価するか?

販売店の話しですと「車検」がいちばんのネックとか。
本国やヨーロッパでは売れているらしい。
この店ではまだ1台も売れていないそうです。

どうせ車検があるならもっと大きいエンジンを積んだほうが売れるのではと(販売店談)
以前、同じ車体でジレラネクサス500があったそうですが値段が80万~。

250よりチョット大きいエンジンという中途半端さは否めないとも。

ただスポーツシティとほぼ同じ値段買えるのも魅力かと(車検は別にして)

大きさはスポーツシティより一回り大きい。
軽量・コンパクトではない。
でも、走らせたらそれほど大きさは感じないような気がする。

試乗記なんかには250よりさらにトルクがあって乗りやすいとの評価もあるようです。

確かに、スポーツシティよりは存在感はあるかな(^^ゞ
高速を使ったツーリングにはウインドシールドも効果がありそうだし排気量UPの余裕や車重が重い分安定感もありそう。ホイールベースも長くなっているし。

もうチョット様子見かな~(汗)
でも買わないだろうな~、どうなんだろう



2013-04-15(Mon)
 

7000キロ越え~

昨日の日曜、予報では午後から雨・・・。
まあ、良いっか。なんとかなると楽観的に(^^ゞ

そんなわけで半年ぶりに浜松の北部の水窪から兵越峠を越え長野県の遠山郷まで。


そこからさらに足を延ばすと「下栗の里」があります。
s-IMG_0081.jpg
まだ雪が残った山も見えます。

今回もココのビューポイントまでは行きませんでした(^^ゞ
徒歩20分とありますがそこまではかからないようです。
ライディングブーツだと歩きにくいので・・・。

s-2013_4-0084.jpg

この先にある「しらびそ高原」までは通行止めでした。
4月19日に解除されるようです。

その後、国道418号を南下し途中から県道1号へ(長野県ー愛知県ー静岡県にまたがっています)
佐久間ダム湖岸を延々と走ります。
今回はじめて佐久間ダムまで走ってみましたが、面白い!
アップダウンはほとんどありません。

狭く、ブラインドコーナーが続き腕の差がモロに出るような走り甲斐がある県道です。
なにしろ対向車もなく走り終わったあとは充実感が(笑)

唯一難点は佐久間ダムに近づくにつれ路面が悪くなり狭く暗い、それでいて上からは水が滴り落ちるトンネルが何本か続きます。素堀のようなトンネル内は車のすれ違いもキビシイ場所もいくつか。

ところで道の駅にて

アプリリア発見!
横に並べてみました(^^ゞ

s-2013_4-0070.jpg

一番奥がトライアンフストリートトリプル。いわゆるネイキッドで並列3気筒。
独特が音がしますね~。どちらかといえばツインに近いのかも・・・買えません^^;

手前のドカは女性でした。それも小柄な。
カーボンのサイレンサー。年式的にはけっこう前のモデル?・・・これも買えません^^;

そして真ん中がアプリリアRSV4(V4の1000CC)
スーパーバイク選手権で大活躍でした。中野真矢も乗ってましたが。
たしか200万円を越えるモデルもあったような・・・。
間近で見ると凄いですね~。キャリパーが豪華です・・・これまた買えません^^;

s-2013_4-0071.jpg

外車4態といったところ。

うちのスポーツシティは別にしてもこういうバイクを持つというのはステータス、所有する喜びみたいなのもあるんでしょう。

コケたら高いものになります。

帰りぎわ「ボチボチだよな~」とメーターを見たら7,000キロ。

1年と5ヶ月で走行7,000キロ。

s-2013_4-0106.jpg

本日走行 270キロでした。

次回もガンバルぞ~
2013-04-15(Mon)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター