紅葉はまだでした

前回のしらびそ高原のツーリングから2週間あまり。

だいぶ寒くなってきましたが、今日は雲ひとつない絶好のツーリング日和。
仕事も入っていないので寸又峡温泉まで行ってきました。

すでに晩秋を過ぎ初冬といっても良いくらいの時期ですので、冬用の装備で(^^ゞ

上半身は万全でしたが、下半身はチョット寒かったかな~

今日もバイクの集団がけっこういましたが、この時期がツーリングには一番良いように思います。
2時間も掛からず寸又峡温泉に着きました。ただ駐車場料金を取るんですね~。

観光客が減っているそうですが、逆にそんな状況で駐車料金を取るのは違うでしょう。
バイクの場合200円としれたもんですけど・・・(4輪は500円でした)

払うのが嫌ではないんですよ!(わかるでしょう)

そんなわけで少し下がったモミジを植えてある場所で一服。
紅葉にはまだ少し早いようです。今月末くらいには見頃かな~。

s-463.jpg


お昼には家に帰りました。
午後からは静岡にあるバイク屋さんまでオイル交換に。
間口は小さいのに技術力はあります。対応も丁寧。


s-479.jpg

店の間口は一間(いっけん)ほど。奥行きは4間。整備スペースは1台入ればいっぱいです。
仕事も迅速、丁寧。部品の持込にも対応してくれます。

s-480.jpg


スポンサーサイト
2012-10-21(Sun)
 

しらびそ高原

先日の3連休の最終日の8日、長野県のしらびそ高原まで行ってきました。
パルサーでは前回行っていますがアプリリアでは初めて!

標高が高いので今の時期でも寒いだろうと上はヒートテックに冬用のライディングジャケット。下はジーンズとその中にプロテクター(硬質のやつ)。

下を走っている分それほどではない。でも、標高が高くなるにつれ下半身が寒くて
耐えられないほどではないので・・・。スクーターだから前がカウルで覆われているから風が来ないと思うでしょう? 私も乗る前はそう思っていました。ところが太ももの上側が寒い。ヒザ下は大丈夫なんですが^^;

連休ということもあり交通量はそこそこありました。
いつものように国道152号から兵越峠経由和田村まで。給油のみですぐに「下栗の里」を目指す。

s-IMG_0089.jpg

これはポスターですが紅葉時はこんな感じだそうです。途中、栗のイガが道路に落ちていてそれをよけながら走りましたが、なんとなく不安で。まあ、パンクの心配はないと思うけど気分的にはあまり良いものではない。

下栗の里も素通りし、目的のしらびそ高原までノンストップ。前回パルサーで来た時よりバイクや車とすれ違うことが多かった。あいかわらず落石はありましたが、それより砂がコーナーにあって滑りかけたりして(汗)

すれ違ったバイク大丈夫だろうか?と心配になることもありましたが・・・。

8時出発で11時45分「ハイランドしらびそ」着。寒い! 気温は10度チョットといったところかも。この時期は朝方5度くらいまで下がるとか。

s-001.jpg


ココもバイク・車で賑わっていましたが視界が悪く下からどんどん霧が立ちこめてきて真っ白に。
写真を撮ろうにもこれでは(-_-;)

食堂で山菜ソバを食べて暖まりました。

s-IMG_0048.jpg

晴れていれば凄い景色なんですがね!


「ハイランドしらびそ」からは国道152号の上村へ出ます。ここからは苦手な下りが続きます(路面が良ければそうでもないんだけど)

152号へ出たら・・・暑いくらいに感じます。標高差があれだけあると違うもんですね~。

帰りぎわこんなもの見つけました。

s-IMG_0051.jpg

閉校になった小学校。妙にに懐かしくかつて自分が通った学校も木造のこんな感じでした。中に入って見てきましたが・・・あの時代そのものでした。

s-IMG_0059.jpg

その後はバイクのツーリンググループの後ろに付いて森町まで。あとは山越えの裏街道を走り帰ったのが午後4時。

エンジンも快調。
本日走行距離340キロ。

※凍結する前にもう一度行く予定
2012-10-10(Wed)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター