チョット頑張ってみました

土曜のツーリング、久々に他人の後ろを走る機会がありました。

もちろん今回も単独ツーリングなんですが、たまたまどこかのグループが前にいたのでしばらく一緒に走ることに。

250CCのスクーターでは最速を誇ると言われてスポーツシティですが、同じ250でもミッション付きのバイクとはどのくらい違うのか?

上手い具合にホンダのFTR、ヤマハのセローが前に。他にも400を越えるバイクも何台か。まあ、FTRあたりなら敵では無いだろうと思っていたら以外にも速い^^;

というのも下りでカーブが延々と続く場所でしかも所々路面が悪い。スポーツシティにとっては一番苦手

ところがFTRもセローも何事も無かったように凹凸があるようなコーナーを難なく抜けて行きます。元々、この2台はデュアルパーパスなんて言い方しますが、どちらかといえばオンロードですがオフも行けるバイク。しかも後ろから見てるとブレーキランプが点く時間が短い。点かないことも。

そうなんですね~、スポーツシティと違いエンジンブレーキが効くから。ストップランプが点かない状況でも減速してるから1段落としてるのか、またアクセルを戻すだけでもエンブレも効くし。

こっちはフロントが跳ねるのでビクビクしながらコーナーに進入。結果、前と離れます(汗)
(※下りでのフロントブレーキは本当にシビア~

でも、加速で追いつきます。単純に0~100キロ加速だったらこっちのほうが速いでしょう。


そんなこんなでオジサンにしては頑張った走りでしたが、やっぱ若い衆には敵わない(笑)
もうちょっと練習しないと(^^ゞ

ところで、燃費ですがL=30キロは走っているようです。マロッシを組んだわりには良いようです。
ノーマルの駆動系だったらもう少し伸びるでしょう。

スポンサーサイト
2012-09-24(Mon)
 

3週連続(^^ゞ

珍しく、3週連続のツーリングとなりました。
日曜・祝日は仕事のことが多くなかなか出かけられないんですが今月は何とか休めましたので・・・。

昨日の22日(土曜)朝8時出発!

とりあえず水窪から長野方面かな(気ままですので、予定はコロコロ変ります)
土曜とはいえ祝日ですので国道152号は混んでいます。
幸いスリムなアプリリアですので車の横をすり抜けしながら信号待ちでは先頭に

水窪から兵越峠を越え長野県の飯田にある道の駅「遠山郷」で一服。
パルサーでもアプリリアでも何度か来てますが、バイクが多かった。
普段はガラ~ンとして足湯も独占状態なんですが・・・

遠山郷から国道418号を南下。途中から佐久間湖沿いを走る県道1号線へ。この県道1号は長野・愛知・静岡の3県を通る珍しい道路だそうです。

天龍村(長野県)を過ぎてから国道418から県道1号へ。県境を挟んで静岡県側は天竜区と似たような呼び名の地区があります。しばらく佐久間湖沿いを軽快に走りますが車と出会うことはまったくありません。

面白い名前の駅がありましたので寄ってみました。
「大嵐」(おおぞれ)駅。読めませんでした(汗)
s-IMG_0187.jpg



s-IMG_0176.jpg


飯田線の駅ですが駅のある場所は静岡県側。でも利用するのはおそらく愛知県側の人だけでは。駅のある場所を地図を見れば分るでしょう。駅舎は東京駅を模したとか?

で、バイクを止めた場所にたいへん珍しいカワサキのZ200が(しかも側車付き)
遠くからジロジロ見ていたら持ち主から声を掛けられまして「こんにちは~
s-IMG_0184k.jpg


すかさず「Z200ですか~」と言ったら驚いていました。Z200のプレートが無いからよけいに。
「普通はなんのバイクか知らない人がほとんどですよ!」とオーナーの方。
s-IMG_0186k.jpg
そうなんですね~、もう30年以上前のバイクですし販売台数もそれほど多くなかったはず。

「けっこう歳だからこの時代のバイクは知ってるんですよ!」と言ったら笑っていました。

普段はツーリングに出るとほとんど会話も無く帰ってくるんですが、声を掛けられるとこんなオジサンでも嬉しいもんです(笑)
まあ、バイクに関しては「引きだし」は沢山ありますので

駅を後にさらに南下。ず~っと行くと佐久間ダムに出ますが途中から県道426号へ。
豊根村役場を過ぎてから県道74号を東栄町方面に。と思ったら74号通行止め。
しょうがないので国道151号へ迂回し東栄町で国道473号で佐久間町経由152号に出てあとは藤枝まで。

と、こんなルートでした。

朝8時~帰ったのが夕方5時。
走行360キロ。


2012-09-23(Sun)
 

ドラッグ1!

パルサーのローターにも塗ったドラッグ1!

ブレーキの性能強化を唄ったえたいの知れない物ですが、バイクの場合はどうなんだろう?

15年も前の物で賞味期限はあるんだろうか^^;
そんな不安もありながらも試してみました。

その前に・・・

まずアプリリアのブレーキですが効きます。特にリアブレーキはタッチ、効きも上々。
それに比べフロントは効かないわけではないけどタッチが良くない。いきなり効いてしまう。

これに関してはフロント、リアともマロッシのブレーキパッドへの変更で多少の改善は見られました。
交換を依頼したバイク屋(買ったところではありません)さんがピストンの揉み出し(まではいきません)が多少そんなことをしてくれたお陰もあったのかも。

パッドは純正からマロッシのシンタードなる材質に変わっています。

では、ドラッグワンの効果は?

これがかなり良い具合で特にフロントが

「握りこんでギューッ」と効く感じ! フロントがロックする不安が少し減ったようです(リアも同じよう)
単なるプラシーボ効果でなく変化はありました。

アプリリアの場合、エンジンブレーキが効かないので前後のブレーキに頼らざるを得ません。ミッション付きのバイクであればコーナーの進入でギアをひとつ落としてエンブレを効かせたり、シフトダウンが進入のタイミングであったりとするわけですが・・・。

今日ブレーキのテストを兼ね朝8時半過ぎに家を出て寸又峡温泉まで行ってきました。千頭駅を過ぎてから寸又峡まではブレーキのテストにはもってこいの状況!

今までよりはフロントを積極的に使うことが出来てまずまずでした(^_^)/
持続性はどんなもんか?しばらく様子をみます。

s-IMG_0073.jpg
※アプリリアは撮り忘れたのでヴェクスターに塗った様子を・・・。
 片面にこの位の幅で3本筋を入れます。

ドラッグワンの中身はこう↓ ペースト状になっています。でもだいぶ固くなっていました。
s-IMG_0064.jpg


ところで、今日は3連休の中日のせいか川根筋も車・バイクが多くツーリングの集団にも何度か遭遇。千頭までは松本ナンバーのグループとしばらく並走。他人の走りは参考になります

s-106.jpg
※千頭駅で小休止。思ったより暑かったですね~。日陰で人間もバイクもヤレヤレです

ただ車に前を抑えられると疲れます。寸又峡は何度か来てますがいつもはガラガラの貸切状態で自分のペースで走れますが、今日はそうはいかないので余計に

帰ったのが12時ちょうど。雨に降られなくて良かった(^^ゞ
2012-09-16(Sun)
 

井川湖へ

予報では土日雨でしたが一転・・・晴れ

で、前から行ってみたかった静岡市の井川までアプリリアでGO!

※15年ほど前にルノー5GTターボでツーリングに行ったことがありますがバイクでは初めて。この時は落石がかなりあって少し車高を下げたサンクで避けながらビクビクしながら走った覚えがあります。

出発は午前8時ちょうど。

島田の相賀経由で川口から身成を通り千頭を目指します。日曜だというのに空いてます(^^ゞ

そこそこのペースで走る車の後ろについてしばらく走ります。もうチョット速いとリズムが良いんですが・・・。でも抜くまではいかなくて

千頭駅もチラッと見ただけで通過。長島ダムに着いたのが9時ちょうど。まずまずのペースでしょう。ここまで1時間。国直轄のダムだそうでダム本体もそうですがそれに伴う付帯工事というんですかお金掛かってます。

s-IMG_0036.jpg


井川には9時半着。畑薙ダム方面へ。

つり橋が見えてきましたが、車の通行可だそうです(ただし2トン以下)
以外と狭いように見えますが車が通るんだろうか?

s-IMG_0038.jpg

少し上から見ると・・・。静岡駅まで62,5キロとあります。
s-IMG_0042.jpg


午後は予定がありましたので今回は井川オートキャンプ場まで。サンクでのツーリング時にもココまででした。当時は台数がそこそこあったのでキャンプ場の一角を借りた覚えがあります。このツーリングは輸入車雑誌の取材を兼ねていて私とサンクGTターボも載せていただきました(^^ゞ

※現在地とある所まで。まだまだ奥は深いようです。
s-IMG_0040.jpg


井川湖を後に県道60号を静岡市方面へ。ところが「富士見峠通行止」の看板が。

迂回路として途中から県道27号へ。

初めて通る道ですがこんな狭い見通しの悪い道路は大好きなんですが、いかんせん路面が悪い。フロントが固いアプリリアには辛い状況です。ブレーキングには慎重にも慎重に!

梅ヶ島方面へ行く安部街道に出たら右折して静岡市街へ。と思ったら信号待ちの白バイに遭遇。なにかと白バイとは縁があるようで(笑)

確かにこの安倍街道は走りやすくスピードも出てしまう(気をつけましょう)

で、家に着いたのが12時ちょうど。都合4時間のプチツーリングでした。
走行距離180キロ。

※帰り道の某バイパス。マロッシのキットを組んで最高速はどんなもんかという絶好の状況に。2車線でトラックを追い越したら後ろにピッタリとフォレスターが・・・。かなわないのは承知でガンバッテみました(笑)

新東名で出したあのスピードとほぼ同じくらいまでですが、これ以上はチョット無理かな?多少最高速は落ちたのかも。ただ加速は良いので良しとしましょう
2012-09-10(Mon)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター