ウエイトローラー交換後

ウエイトローラー交換当日に続き、
昨日の夜、大久保キャンプ場まで。

途中、外灯もなく真っ暗な中この歳になって走るとはΣ(゚д゚|||)
よほどの変わりもんです(笑)

金曜の夜、
キャンプ場・・・誰もいない。
明日は土曜ですから泊まり客がいるかと思いましたが・・・。

で、17g → 18g。
重くなったわけでみなさんが想像する通りです。

ご存知のとおり、蔵田の登り坂はヘアピンもあり、
軽トラだと2速~3速。

交換前と比べると、
低速コーナーの立ち上がりがチョット甘いかな~。

45キロ過ぎたあたりから、以前と変わらないような加速が始まります。
その後の伸びはこっちの方があるような。

17gに対する1g増。
思ったより低速が犠牲にはなっていません。

それより70~80キロの常用域の気持ち良いこと。
エンジンの回転数が下がったのか、
余裕が出てきた感じで。

某温泉の手前、通称130R(ヴェクスターには高速コーナーです)
それに続く裏のバックストレート。
90キロまで引っ張ってみましたが、
やっぱ以前と比べ回転数が低いようです。
90キロといえば
エンジンに対し「けっこう無理してた → それがチョット無理して」位に変わりました

登り坂とか、コーナーが続かない、
平坦な道路であればこの1g増はオススメです。


低速コーナーが連続するような、
立ち上がり加速が少しでも欲しいのであれば現状の17gが良いのかも。

自分が使う状況を考えるとプラス1gはかなり良いです。

それより、
ウエイトローラー交換後、エンジンがスムーズになりました。

というか、変速がスムーズと言ったほうが良いのか・・・。
振動も少し減った感じもするし。

プーリーを洗浄して汚れが落ちたのもあるのかも。

ところで、アドレスのプーリーに換えたのが
平成25年6月とありました。

あれから4年と5ヶ月。
距離にして3千キロほど。

少し段減りが見られました。

s-2017-11-3425.jpg


しばらくはこれで様子をみます。
今のところ、ナットは緩んでないようです(笑)

もうチョット走ったら、ケースを開けて再チェック。

(※追記)
ウエイトローラー1g増でも思いのほか低速域が犠牲にならなかったので、
通勤なんかに使うならさらに1g。
結果、17g → 19gでもいけそう!

逆に、自分の使い方からすれば
ウエイトローラーを17gから軽くする選択はないかな~。

17gに対する1g。
割合からすればたいしたことないんですが、
変わるもんです。

6個のウエイトローラーのうち
3個を軽く、残り3個を重くして変速特性を変えるなんてことも。
まあ、やりだすとキリがないというか迷路に入ってしまいそうで・・・。

しばらくはこれで!

スポンサーサイト
2017-11-11(Sat)
 

ウエイトローラー交換

今日は、午後3時に仕事が一段落。

そこで、ヴェクスターのウエイトローラー交換してみました。

(※現状はアドレス125のプーリー。ウエイトローラーは付属の17g。)

まあ、手順としてはな~んとなく分かるんですが、
やり慣れてるわけでもなく、考えながらの作業。

作業に集中してたので画像は無し

終わったあと使った道具だけ撮りました(笑)

s-2017-11-3418.jpg


プーリー押さえを使いインパクトでナットを外し、
締め付けのことを考え、ナットとクランクシャフトにマーキング。

本来はナットの締め付けは規定値で、
トルクレンチを使うのがベストでしょうが、
マーキングを目安に手で締めました。
多分、大丈夫かと(=∀=)

ところで、ウエイトローラーにグリスは塗ったほうが良いのか、
塗らない方が良いのか?

それ用のグリスも売られてはいますが・・・。
どうなんでしょうね!

ドライファストルブを・・・そんな記事もあったり。

そこで、手元にあったワコーズのシリコンスプレーを
ほんのわずか薄~くウエイトローラーに塗ってみました。

その前に、
今ついているウエイトローラーの重さを測ったところ、17g。 
6個ともピッタシ!

新しいのは18g。
大丈夫!

ナットの締め付けに注意しながら、
ケースを付ける前にエンジンを掛け確認。

OK(多分)

さっそく試乗。

自分で組んだので不安で(笑)

少しづつスピードを上げ、
変な音や振動がないか五感を研ぎ澄まし。

そのまま蔵田の登り坂から大久保キャンプ場まで。

s-2017-11-002.jpg


つづく・・・

2017-11-09(Thu)
 

初の高速(域)の巡航

中古で購入後、丸7年経ったわけですが、
これだけの長い時間、巡航するのは初めてです。

瞬間的や長くても5分程度、目いっぱいアクセルを・・・、
はありました。

1時間も、ほぼノンストップで80~90キロの連続走行は初体験w(゚o゚)w

そこで、いろいろと見えてきた事があります。

まず、うちのヴェクスターの場合メーター読みで95キロくらいが限界。
それ以上は無理です。

※ アドレスプーリー(ウエイトローラー17g)に変更

80キロ・・・まあまあ、このくらいならなんとか巡航。
85キロ・・・だいぶキビシクなってくるか。
90キロ・・・エンジンかなり回ってます。巡航速度としては限度か。
95キロ・・・もう、エンジンがかわいそうで、追い抜きの短い時間ならなんとか。

大型トラックのリミッターの気持ちが分かります(チョット意味が違うか?)

もう少し高速寄りに、ウエイトローラーを少し重くすれば多少の余裕が出るかも。
そのぶん、加速・登りで影響があるでしょう。

0,5g単位でも変わってくるそうで、
とりあえず17g → 18gにしたらどうかな~?

こればっかりはやってみないと分からない。

それと、ほぼめいっぱいの高速巡航だとエンジンの負担(負荷)は相等なもの。

昨日も走りながら「もっと良いオイル入れとけば」と。

s-2017-55-0079.jpg
           今現在は↑のオイル。

10W-45。

町乗りには十分なオイル。

が、限界に近い速度域の巡航ともなると、
もうワンランク、もしくはさらにその上のオイルが良いのかな。
トップエンドの伸びも違いが出てきますから・・・。

オイル容量も、単気筒で排気量150CCにしては750mlとモンキー並み。

我が家のパルサーでもサーキット走行では、
マージンを考えかなり良いオイルを入れてますから、
保険の意味合いでヴェクスターにも「これなら」と言われるものを!

高いといっても、1Lで済みますからね。

パルサー用に、サーキット走行を考えMEISTER かYACCO GALAXIE
を入れるつもりですので、その残りをヴェクスターにも^_^;

乞うご期待(笑)


2017-10-09(Mon)
 

ヴェクスターミーティング初参加

昨日の8日(日)、第6回ヴェクスターミーティングに行ってきました。

都合により午後からの参加。

連休の為、渋滞を想定して早めに出たつもりが、
混んでいて午後1時過ぎ到着。
藤枝から約80キロでした。

静岡に住んでいても浜名湖ガーデンパークは初めて!

駐車場に入ると・・・向こうに数台のヴェクスター。
ココか?

すでに、駆動系のカバーを開けてなにやらΣ(゚д゚|||)

着いてすぐ自己紹介。
はたして受け入れてくれるんだろうか?(笑)
しかも、かなりの高齢(=∀=)

初参加ということあり、とりあえず仕事の名刺を配り(汗)

台数的には自分も入れて6台いたかな?

s-2017-10-0377.jpg
左端の「青」が自分のです。ほぼノーマル!

s-2017-10-0376.jpg
↑何を見てるんでしょう?

ホイールは皆、12インチ化。
他にもあれやこれやとやってあるようです。

今回はフロントブレーキスイッチの不具合もあり、
部品を持ち込んで交換してもらいました。

s-2017-10-0380.jpg


メーターカバーの外し方も、自分では不安だったので^_^;

手際よく作業が進みます。
試しにブレーキレバーを握ったところ・・・片方点かない。
玉切れ?

s-s-2017-10-0381.jpg


左右入れ替えたところ・・・点くじゃん。
単なる接触不良だったんでしょうか。

他にもクラッチの切れのこと。
ベルト、クラッチの耐久性等他、いろいろと質問。

短い時間でしたが貴重な情報を得られて良かったです。

2台ほど試乗させてもらいましたが、
自分(ノーマル)のとは違いがあり、面白かったです。

デジタルメーターの納まりの良さにはビックリ!

他にもアッチコッチ、興味あるところもありました。

s-2017-10-0384.jpg

ウインドスクリーン+リアボックス・・・4態(^_^)

参加された皆さん、アリガトウございましたm(__)m

あっ、そうそう
おみやげを頂きました↓

s-2017-10-0386.jpg

かさねて、ありがとうございました(^^)



つづく・・・


2017-10-09(Mon)
 

MBR-740

薄暗くなる前、夕方の5時過ぎ、

ヴェクスターで、大銀杏で有名な「峠」まで行ってきました。

s-2017-9-0084.jpg


とりあえず指定の空気圧にしてと!

7年近く経ったタイヤと比較するのもなんですが、
イノウエのタイヤ、グリップ感もあり、良い感じです(^-^)/

おそらく前回のBS、BT-39SSMINIも同じような感じだったんでしょう(多分)
どちらもハイグリップタイヤですから。

ただ、一般的にはココまでのタイヤはいらないでしょう。
足周りのしなやかなヴェクスターですから「普通のタイヤ」でも十分!

ハンドリングは車で言えば「ニュートラルステア」かな。
少し弱アンダー気味と・・・ほぼ一般道では理想な状態。

そんなわけで、タイヤに関してはおおむね満足してます。


年間走行距離が平均約千キロですから、
5年を目安に!

5年後といえばヴェクスターが来てから12年目。
「いつまで乗るんだ」なんてことも(笑)

アドレス150とか200なんてのが出ない限りしばらくは・・・。



2017-09-28(Thu)
 

new

新しくなったフロント!

気持ち良いものです(*^_^*)

組み付け前にメーターギアにグリスを充填。

ブレーキパッドの残量も確認。
残・・・3ミリくらい(ボチボチかな)
キャリパーはカワサキのKX80に換えてあります。

s-2015-5-v1474.jpg

NEW

s-2017-9-0395.jpg

さっそく試乗。
大型バイクほど皮むきに神経質にならなくても・・・。

やけにフロントが切れ込むと思ったら、
指定空気圧の倍も入っていました。
まあ、普通は多めに入れてありますから、
あとで調整。

ちなみに自転車屋さんで掛かった費用は
「廃タイヤ処分料+新品エアバルブ+交換工賃」で
合計2千円なり~(=∀=)

今日現在の累計走行距離
17,459キロ。


2017-09-26(Tue)
 

フロントタイヤ交換

いつ換えたのか?

ヴェクスターのフロントタイヤ。

たいがい、記録には残しておくんですが・・・。
それがない。

購入後、すぐに換えた覚えがありますから、
7年近く経ってる。
距離にして7千キロ弱。

現状はコレ↓

s-2017-9-v0374.jpg

2年前に「タイヤ換えるぞ!」なんて書いた覚えが(汗)
それからもう2年経過。

ハイグリップタイヤにしてはよく持った方では。
BSのBT39SSMINI。
しかもコンパウンドがソフト^_^;

普通に乗るにはオーバースペックかも。
通勤で使う人はいないでしょう。

まあ、7年近く経てば山はあってもかなりカチカチになってしまいます。

※リアは2年前の航空祭に行く途中、
バルブに亀裂が入りついでにタイヤも換えました(BT39SSMINI)

同じBSでも良かったんですが、
今回はイノウエのMBR-740。
値段が少しだったので。

s-2017-9-v0373.jpg


「LIGHT WEIGHT SPORTS」とあります。
軽くスポーツが出来るということ?(笑)

ところで、タイヤレバーが見つかりません!
店舗移転の折、どこかへ仕舞い込んだか?
まあ、かなり古い物(40年前)だから最近のに比べ使いにくいんですが。

そこで、フロントを外し
知り合いの自転車屋さんに持ち込み。

s-2017-9-v0383.jpg


スポーツシティに積み込んでと。
預けてきました。

s-2017-9-v0387.jpg


今日の夕方引き取りです。


2017-09-26(Tue)
 

7年経過

5週連続の「地区の行事」が終わり、
やっと休めるかなと思ったら・・・台風Σ(゚д゚|||)

今日は時々晴れ間も出たりと??
静岡は今日の夜中あたりに台風の影響が出そうです。

ところで、バイクを久々に軽く水洗いでもしようかと外に出したところ・・・雨!

s-2017-9-0340.jpg


あわてて仕舞おうと思ったら上がったり。
不安定です。

で、ヴェクスター!
丸々7年経過。
購入日が9月15日でしたから。

ネットで現物も見ずに、陸送してもらいました。
神奈川の業者でした。

バイクが来てすぐに、
スズキの販売店でベルトとオイル&エレメント交換。

どちらも換える必要がないほど・・・だったようです。

地元の販売店談「状態が良いですね~」とも。

それから7年。

「買って良かった」

と、思ってます。

使いやすく、乗りやすい。
軽二輪だから自動車専用道も。

コーナーもそこそこ楽しめ、
ツーリングにも十分。

ホンダもヤマハも150クラスのスクーター出てますが、
速さではまったくかなわないほどの差。

それでも、ヴェクスターにはそれらに無い「何か」があるように思います。

現在の走行距離が
s-2017-9-0333.jpg

17,443Km.。

ちょうど7年間で7千キロ。
年平均千キロ。

なにかの行事・会合に乗って行くことがほとんど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「第6回ヴェクスターミーティング in浜名湖!」が10月8日にあるようです。
初の参加(予定)
県内ですから、1時間ちょっとで行けそう。
楽しみです(*^_^*)

2017-09-17(Sun)
 

良い感じで!

みなさま、おはようございます(*^_^*)

今日も晴天で!
風は多少ありますが、まずまずの日曜です。

今日は朝から町内会の届け物やらなにやらで、
ヴェクスターで走り回っていました^^;

軽く、車体を水ぶきしてサッパリと。

s-2017-6-0187.jpg


ところで、5月初めにアプリリアのスポーツシティのオイル交換をしました。
それから、ひと月遅れでヴェクスターのオイル交換。
昨日の夕方済ませて、今日あらためて乗ったところ・・・。

(※前回交換から千キロ足らず・・・年間で千キロ。走行少ないです)

その、1年ぶりの新油。

s-2017-55-0079.jpg


う~ん、違う!
スポーツシティの場合、オイルの違いはそれほどでもない。
あくまでも、劇的な変化はない。

それが、ヴェクスターはかなり違います。
粘度はチョット上がったけど、上のほうの伸びがあります。
レスポンスも良くなったようです。

まあ、一般的に新油の効果で違いは出ますが、
それだけではないようです。

空冷で力もそれほどではないから、
オイルの変化は感じやすいのかもしれません。

ヴェクスタークラスで、このくらいのオイルだったら十分以上では。

それから、スポーツシティ!
5年半経ちました。

ブレーキ関係は何度か。
駆動系は3年前に見てもらってます。

それ以外は250ですから車検がないのでつい乗りっぱなしになってます。

そこで、一通りSファクトリーさんでチェックしてもらおうと思います。
特に水周りとステム周り。
今のところこれに関しては不具合は出てませんが、
年数からすれば手を入れてもいいのかなと。

あとはプロの目立てで、交換なり必要があればそれも・・・。

なにしろ1台しか整備スペースがなく、
順番待ちのような状況ですので、
今月中にどうか?・・・そんな状況です。

あっ、フロントフォークに関してはさらに柔らかいオイルを試してみます。
純正指定は7,5Wになっていますが、
前回のシール交換の折、Sファクトリーで確か「5番」にしたような・・・。

交換前に比べ、アタリは柔らぎましたが、
もう少し柔らかくても良いのかなと。
銘柄でも違うようですが・・・。

自分の好みとしては、
コーナー進入でもう少しフロントの沈み込みがあれば。

こればかりは、やってみないと分からない!

いずれにせよ、スポーツシティはメンテしてもらいます。





2017-06-04(Sun)
 

風花(かざはな)

寒いです。

全国的なようで。

新東名も凍結で、御殿場方面で9時間も通行止めだとかw( ̄o ̄)w

でも、藤枝はほぼ晴天!
風はありましたが・・・。

時折、雪がチラホラ。
このあたりでは雪のこと「風花(かざはな)が舞う」なんて言い方します。
積ることはほとんどありません。

その風花が舞う中、ヴェクスターでチョット出かけてきました。
古民家をリフォームして移住した人がいる・・・との情報で。

ところが、該当の住所には無し。
あきらめて帰り際、「あれか?」と思う民家あり。

あくまでも偵察なので、遠くから見て確認(笑)

外気温が0度近いので、寒いこと
当然、体感温度はマイナス。
日差しがあるのが救いでした。

あいかわらずヴェクスターは調子が良く、
水冷ほど気をつかわず、走れます。
コンデンサーチューニングのおかげかアイドリングも安定。
スムーズさも出てきたようです。

使い勝手はホントニ良いです。



さて、明日は富士SWへ行ってきます。
早朝4時発。
凍結が心配です

2017-02-11(Sat)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター