井川へ

スポーツシティのS-ファクトリーさんへの持ち込みが
都合で火曜になりました(雨が心配です)

そこで、今日の日曜はヴェクスターで井川方面へ。

いつも行く水窪が先日の大雨で
国道152号が寸断され迂回路がかなり時間が掛かるとか・・・。

そんなこともあり、井川へ。

ルートは蔵田~舟ヶ久保~笹間を経由し、川根へ。
接阻峡温泉を通り、道なりに井川まで。

9時半発。
凍結の心配もなく、
寒さもそれほどでもなく・・・。

蔵田の先・・・。
日曜は工事規制なし↓

s-2018-3-0819.jpg


笹間は適度なワインディングが続き、
ヴェクスターにとっては高速コーナーもありと
なかなか楽しめます↓
s-2018-3-0825.jpg



ココに出ます。
右折。寸又峡方面↓
s-2018-3-0826.jpg


接阻峡温泉でいっぷく。
ここまで家から1時間半。
山菜蕎麦を・・・。
s-2018-3-0837.jpg

ここのところハズレばかりでしたが、
ココのは美味しかったです。
600円!
宣伝しときます(笑)    天狗石茶屋↓
s-2018-3-0839.jpg


井川着。
11時半↓
s-2018-3-0842.jpg



2時間も走って追いついた車(抜いた車)数台
ウソみたいですがホント。
それほど空いてました。

救急車と消防車だけは抜けませんでした(=∀=)

s-2018-3-0852.jpg

↑口坂本温泉は土砂災害で通行止めです。
 県道189号か60号しか通れません。

ここからは延々のタイトコーナーの連続で下って行きます。
楽しいです(*^_^*)

「オクシズの駅」 横沢でいっぷく。
s-2018-3-0855.jpg


s-2018-3-0854.jpg
↑井川ダムから25キロ。


s-2018-3-0861.jpg
↑接阻峡温泉からオクシズ道の駅までは
 250くらいまでのバイクだったらけっこう楽しめます。
 リッターバイクあたりだと持て余してしまうかな。
 一番は交通量が絶対的に少ないのが良いです。

ところで、今回は燃料に不安がありまして・・・。

家でほぼ満タン。9割がた?
走ったルートだと、千頭駅近くに一箇所スタンドがある。
距離的には給油しないで家までは持つ・・・。


そのわりに、井川手前でだいぶ燃料計の針が下のほうに。
チョット心配Σ(´Д`*)
攻めすぎたか
山道の場合、平坦なところを走るとは違いますから・・・。

それからはオトナシイ運転。
なるべくアクセルをジワ~っと。

タンク容量何リットルだったか?
(あとで調べたら8L)

やっと静岡市街地手前でスタンド見つけましたが、
じつに、家を出てから130キロ走ってスタンドが(汗)

給油したところ・・・5Lチョイ。
まだ、タンクに3Lほどあるじゃん。

L=25キロくらい走ってる。

千頭で少しでも入れとけばよかったかも。
100キロも走ってスタンドがないとは、
どんなとこ走ってんだ((((;゚Д゚)))))))

山方面はスタンドも少なく、あっても日曜休みもあったりします。

こんなとき、1Lの携行缶でもあれば安心です。

さて、ヴェクターですが
あいかわらず乗ってて気持ち良いです。
バランスでしょうかね~。

自分のイメージどおり動いてくれてるように思います。
路面の追従性が良いのも一因かと。

原付2種で、ヴェクスターより速いスクーターもあるようですが、
「なんだか知らないけど気持ち良い」のは少ないかな?

ボチボチ、リアタイヤが交換時です。

本日走行160キロ。

ヴェクスター累計走行距離 
18,240Km

スポンサーサイト
2018-03-18(Sun)
 

オイル交換・・・その後

朝方、仕事の納品を済ませ少し時間が空きました。

そこで、バッテリー上がりも心配なのでヴェクスターを引っ張り出し、
ゆらく温泉あたりまでのつもりが、気温もだいぶ上がり凍結の心配もないので、
蔵田まで。

s-2018-2-0036.jpg
↑外気温17度(10時半の時点で)

バイクの調子も良いので、さらに大久保キャンプ場まで。

s-2018-2-0038.jpg
↑リニューアル中。新たにコテージらしきものが奥の方に・・・。

で、オイル交換後、ちょうど3ヶ月経ちました。

「YACCOのギャラクシー 15W-50」

s-2018-2-0766.jpg


そのインプレッションなぞを(^-^)/

たまたま、パルサー用に買った残りがあったので入れたわけですが、
そうでなければココまでのオイルは使わなかったかも。

確かに、今までヴェクスターに使ったオイルの中ではイチバンです。
滑らかさと上の方の伸び。
15W-50 ・・・ 重くないです。
↑ この粘度とは思えないほど軽く回ります。

ウエイトローラーを1g重くしたのに、
登りもオイルのせいか、ウエイトローラー交換前と同じような感じで登っていきます。
(オイルで相殺されたか?)

富士SWをパルサーで走った時も、
この寒い時期でもまったく重くならず上まで気持ち良く回りましたが、
ヴェクスターも同じでした。

ただ、銘柄の違いで同じ粘度でも柔らかめだったり硬めだったり・・・もあります。

結果、YACCOというブランドと15W-50という粘度。
安心感と、いざという時のマージンかな~(#^.^#)


いずれにせよ、オイルは星の数ほど出回っていますが、
ソコソコのオイルを、それなりの間隔で換えていけば良いのでは。

ヴェクスターであれば年間を通して10W-40くらいでOKでしょう。

次は、スポーツシティにはMEISTERなんか入れてみたいと思っています。

※ヴェクスターのようなスクーターと違い、
 ミッションのバイクはギアの入りのカラミがあるので、
 オイルの選択はもっとシビア~になってくるでしょう。

2018-02-28(Wed)
 

抜けられるか?

前回、島田の笹間に来た時は「ささま国際陶芸祭」がありました。
その時、気になっていたのが笹間上から日掛。
さらにその先に抜けられるのかどうか?

Googleでは途中で途切れているようですが、
どうも林道らしきものが・・・。

新たなツーリングルートの掘り起こしのため行ってきました。

午前中は店番のため午後から・・・。

2週間前とは逆のルート。
蔵田から舟ヶ久保経由でまずは笹間へ。

普段は規制があります。
日曜は無し。
s-2017-12-0538.jpg

滝へ行く途中・・・。

雪!

いつ降ったんだろう?
確かに私の住んでいる所より、4度くらい気温が違うそうですが、
それにしてもこの時期にね~。

s-2017-12-0539.jpg

さらに進むと・・・。
なんと凍ってる!
ほぼ全面。

s-2017-12-0542.jpg


吹き溜まりで日陰、
しかも車はほとんど通らないという好条件(笑)

まるでスケートリンクのようでした。

両足をバタバタしながら滑らないようにΣ(゚д゚|||)

この先も雪が解けた場所があったり、
神経使いました。

結果、コーナー進入時にイン側の足をmotoGPのように出したり

笹間着。
あれほど賑わっていた2週間前。
まったく人影もなく・・・。閑散と!

s-2017-12-0547.jpg

日掛まで6キロ。

s-2017-12-0548.jpg

道幅はだんだんと狭くなります。
日掛のさらに奥にある臼平で集落が終わってます。
もう人家はありません。

ところが、これから先・・・道幅も広くなり舗装も良くなります。
落石、落ち葉はあるものの路面状況は

かなり登って行きます。

途中で「抜けられるんだろうか?」と不安になって、
燃料の確認。
ダメな場合、戻ることも考えて・・・。

と、思ったら「車が来るじゃん」
向こうから。

ということは行ける!
(通ったのはこの1台だけでした)

この林道(だそうで)を抜けると看板が。
s-2017-12-0564.jpg

民有林林道?
初めて聞くような・・・。
もう静岡市に入っています。

このすぐ先にキャンプ場。
「ルナルナ」

s-2017-12-0585.jpg


今シーズンのキャンプ場の営業はすでに終わっていました。
たまたま管理人が道路整備をしていたので、
ことわって中を見せてもらいました。

s-2017-12-0573.jpg

ちょっと霞んでいますが、
晴れていれば海が見えるそうです。

キャンプ場のすぐ先が静岡市立峰山小学校。
数年前に全校生徒5人だとか。
今はどうなんでしょう・・・。

s-2017-12-0568.jpg
↑通学路

その学校前をさらに進むと国道362号に合流。
ココまで来るとホットします。
↓左が川根・千頭方面。右が静岡市街へ。

s-2017-12-3457.jpg


このヘアピンコーナーは千頭方面から下りのストレートからの
ハードブレーキング。
見せ場です(大笑)

国道362号を静岡市街地へ。

s-2017-12-0575.jpg
↑キャンプ場から見た国道362号。斜め左に延びている長い直線の終わりで合流します。

国道362号へ合流後、静岡市街地方面へ。
日光のいろは坂のような感じのヘアピンが連続して続きます。
こういうの大好きです。延々と下って行きます。

s-2017-12-3469.jpg

しばらく下って、右にエネオスが見えたら右折(静岡市久能尾)
国道362号から県道32号へ入り蔵田へ。

あとは来た道を戻ります。

凍結や落石があったりしましたが、笹間から国道362号へ抜けるルート。
大型バイクではチョットたいへんですが、
250位までだったらソコソコ楽しめます。

景色も良いしね!

対向車も少ないし。

半日のツーリングルートとしてはまずまずです。

ところで、ウエイトローラー交換後、ちょうど一ヶ月経ちました。
出かける前にケースを開けて再チェック。
ナットの締め具合も問題なし。
ついでにエアフィルターも。

ヴェクスターはエンジンも快調。
ギャラクシーのおかげか、「スムーズ&まったり」

今日も良い感じで乗れました!!





2017-12-10(Sun)
 

ギャラクシー

ヴェクスター、ウエイトローラー交換後・・・快調です。
あれからケースを開けて、特に確認もしてません(=∀=)

ナットの締め具合、多分大丈夫のつもり。

そんなヴェクスター・・・オイルを換えました。

半年前に換えたばかり。
走行500キロ!

その前に・・・

わずか500キロたらずで換えたのは、
車用に買ったオイルが余ったから^^;

そのオイルとは「YACCO GALAXIE 15W-50 」
ギャラクシー!

s-2017-12-0523.jpg


ヤッコのフラッグシップとも言えるオイルです。

来年の2月にある富士SWの走行会の為に、
パルサー用に買いました!
(サーキット走行がなければもうワンランク下で、粘度も柔らかめにしたかも)

粘度としては、最近の低粘度のオイルに比べかなり固め。
非力なパルサーには硬すぎる、オーバースペックかと心配でしたが・・・。

それが、まったくそうではなく、
15W-50とは思えないほど軽く回ります。
レスポンスも凄いです。
特にトップエンド(近くまで)の伸びは今まで味わったことがないほど、
気持ち良いです!・・・ 地元テストコースにて^_^;
(全開まで試したいけど場所がね~)

注) ギャラクシー交換前のオイルは、つい先日のパルサーの車検の際
   交換したもので走行300キロほどです。まだ新油に近い状態です。
   そのオイルの銘柄、粘度は不明?


車に関しては今までソコソコのオイルを使ってきました。
が、これほどの変化は初めてです。

で、4L買いましたので、ちょうどヴェクスターに入れる分が余りました。
それで入れたわけです。

どう変わったか?

ウエイトローラー交換後、
スムーズさが出てきたヴェクスター。

それがオイル交換後はさらに滑らかになったようです。
振動も減って上の方の回り方が軽い感じです。

パルサーほど劇的な変化はありませんが、
かなり良い感じで回ってます。

ところで、このオイルとっても高いですΣ(゚д゚|||)
4Lで980円とかで売ってるオイルと違います。
調べてください(汗)

バイクの場合、
ワコーズとかモチュールあたりが広く使われてるようですが、
このYACCOもなかなかのポテンシャルがありそうです。

ただ、一般的にはここまでのオイルは必要ないかな。
誰にも勧めません。

余裕のある方どうぞ


※スクーターの場合、
MTのバイクに比べオイルの違いを感じにくいかもしれません。
それでも、感じ取れたのはやっぱオイルの差なのか・・・。

それと、MTのバイクの場合シフトの入りが問題になってきます。
ニュートラルに入りにくいとか、どこかで引っかかるとか。
必ずしも良いオイル(値段の高いオイル)が良いとも限らない。
オイルとの相性もあるようですし・・・。

2017-12-01(Fri)
 

ウエイトローラー交換後

ウエイトローラー交換当日に続き、
昨日の夜、大久保キャンプ場まで。

途中、外灯もなく真っ暗な中この歳になって走るとはΣ(゚д゚|||)
よほどの変わりもんです(笑)

金曜の夜、
キャンプ場・・・誰もいない。
明日は土曜ですから泊まり客がいるかと思いましたが・・・。

で、17g → 18g。
重くなったわけでみなさんが想像する通りです。

ご存知のとおり、蔵田の登り坂はヘアピンもあり、
軽トラだと2速~3速。

交換前と比べると、
低速コーナーの立ち上がりがチョット甘いかな~。

45キロ過ぎたあたりから、以前と変わらないような加速が始まります。
その後の伸びはこっちの方があるような。

17gに対する1g増。
思ったより低速が犠牲にはなっていません。

それより70~80キロの常用域の気持ち良いこと。
エンジンの回転数が下がったのか、
余裕が出てきた感じで。

某温泉の手前、通称130R(ヴェクスターには高速コーナーです)
それに続く裏のバックストレート。
90キロまで引っ張ってみましたが、
やっぱ以前と比べ回転数が低いようです。
90キロといえば
エンジンに対し「けっこう無理してた → それがチョット無理して」位に変わりました

登り坂とか、コーナーが続かない、
平坦な道路であればこの1g増はオススメです。


低速コーナーが連続するような、
立ち上がり加速が少しでも欲しいのであれば現状の17gが良いのかも。

自分が使う状況を考えるとプラス1gはかなり良いです。

それより、
ウエイトローラー交換後、エンジンがスムーズになりました。

というか、変速がスムーズと言ったほうが良いのか・・・。
振動も少し減った感じもするし。

プーリーを洗浄して汚れが落ちたのもあるのかも。

ところで、アドレスのプーリーに換えたのが
平成25年6月とありました。

あれから4年と5ヶ月。
距離にして3千キロほど。

少し段減りが見られました。

s-2017-11-3425.jpg


しばらくはこれで様子をみます。
今のところ、ナットは緩んでないようです(笑)

もうチョット走ったら、ケースを開けて再チェック。

(※追記)
ウエイトローラー1g増でも思いのほか低速域が犠牲にならなかったので、
通勤なんかに使うならさらに1g。
結果、17g → 19gでもいけそう!

逆に、自分の使い方からすれば
ウエイトローラーを17gから軽くする選択はないかな~。

17gに対する1g。
割合からすればたいしたことないんですが、
変わるもんです。

6個のウエイトローラーのうち
3個を軽く、残り3個を重くして変速特性を変えるなんてことも。
まあ、やりだすとキリがないというか迷路に入ってしまいそうで・・・。

しばらくはこれで!

2017-11-11(Sat)
 

ウエイトローラー交換

今日は、午後3時に仕事が一段落。

そこで、ヴェクスターのウエイトローラー交換してみました。

(※現状はアドレス125のプーリー。ウエイトローラーは付属の17g。)

まあ、手順としてはな~んとなく分かるんですが、
やり慣れてるわけでもなく、考えながらの作業。

作業に集中してたので画像は無し

終わったあと使った道具だけ撮りました(笑)

s-2017-11-3418.jpg


プーリー押さえを使いインパクトでナットを外し、
締め付けのことを考え、ナットとクランクシャフトにマーキング。

本来はナットの締め付けは規定値で、
トルクレンチを使うのがベストでしょうが、
マーキングを目安に手で締めました。
多分、大丈夫かと(=∀=)

ところで、ウエイトローラーにグリスは塗ったほうが良いのか、
塗らない方が良いのか?

それ用のグリスも売られてはいますが・・・。
どうなんでしょうね!

ドライファストルブを・・・そんな記事もあったり。

そこで、手元にあったワコーズのシリコンスプレーを
ほんのわずか薄~くウエイトローラーに塗ってみました。

その前に、
今ついているウエイトローラーの重さを測ったところ、17g。 
6個ともピッタシ!

新しいのは18g。
大丈夫!

ナットの締め付けに注意しながら、
ケースを付ける前にエンジンを掛け確認。

OK(多分)

さっそく試乗。

自分で組んだので不安で(笑)

少しづつスピードを上げ、
変な音や振動がないか五感を研ぎ澄まし。

そのまま蔵田の登り坂から大久保キャンプ場まで。

s-2017-11-002.jpg


つづく・・・

2017-11-09(Thu)
 

初の高速(域)の巡航

中古で購入後、丸7年経ったわけですが、
これだけの長い時間、巡航するのは初めてです。

瞬間的や長くても5分程度、目いっぱいアクセルを・・・、
はありました。

1時間も、ほぼノンストップで80~90キロの連続走行は初体験w(゚o゚)w

そこで、いろいろと見えてきた事があります。

まず、うちのヴェクスターの場合メーター読みで95キロくらいが限界。
それ以上は無理です。

※ アドレスプーリー(ウエイトローラー17g)に変更

80キロ・・・まあまあ、このくらいならなんとか巡航。
85キロ・・・だいぶキビシクなってくるか。
90キロ・・・エンジンかなり回ってます。巡航速度としては限度か。
95キロ・・・もう、エンジンがかわいそうで、追い抜きの短い時間ならなんとか。

大型トラックのリミッターの気持ちが分かります(チョット意味が違うか?)

もう少し高速寄りに、ウエイトローラーを少し重くすれば多少の余裕が出るかも。
そのぶん、加速・登りで影響があるでしょう。

0,5g単位でも変わってくるそうで、
とりあえず17g → 18gにしたらどうかな~?

こればっかりはやってみないと分からない。

それと、ほぼめいっぱいの高速巡航だとエンジンの負担(負荷)は相等なもの。

昨日も走りながら「もっと良いオイル入れとけば」と。

s-2017-55-0079.jpg
           今現在は↑のオイル。

10W-45。

町乗りには十分なオイル。

が、限界に近い速度域の巡航ともなると、
もうワンランク、もしくはさらにその上のオイルが良いのかな。
トップエンドの伸びも違いが出てきますから・・・。

オイル容量も、単気筒で排気量150CCにしては750mlとモンキー並み。

我が家のパルサーでもサーキット走行では、
マージンを考えかなり良いオイルを入れてますから、
保険の意味合いでヴェクスターにも「これなら」と言われるものを!

高いといっても、1Lで済みますからね。

パルサー用に、サーキット走行を考えMEISTER かYACCO GALAXIE
を入れるつもりですので、その残りをヴェクスターにも^_^;

乞うご期待(笑)


2017-10-09(Mon)
 

ヴェクスターミーティング初参加

昨日の8日(日)、第6回ヴェクスターミーティングに行ってきました。

都合により午後からの参加。

連休の為、渋滞を想定して早めに出たつもりが、
混んでいて午後1時過ぎ到着。
藤枝から約80キロでした。

静岡に住んでいても浜名湖ガーデンパークは初めて!

駐車場に入ると・・・向こうに数台のヴェクスター。
ココか?

すでに、駆動系のカバーを開けてなにやらΣ(゚д゚|||)

着いてすぐ自己紹介。
はたして受け入れてくれるんだろうか?(笑)
しかも、かなりの高齢(=∀=)

初参加ということあり、とりあえず仕事の名刺を配り(汗)

台数的には自分も入れて6台いたかな?

s-2017-10-0377.jpg
左端の「青」が自分のです。ほぼノーマル!

s-2017-10-0376.jpg
↑何を見てるんでしょう?

ホイールは皆、12インチ化。
他にもあれやこれやとやってあるようです。

今回はフロントブレーキスイッチの不具合もあり、
部品を持ち込んで交換してもらいました。

s-2017-10-0380.jpg


メーターカバーの外し方も、自分では不安だったので^_^;

手際よく作業が進みます。
試しにブレーキレバーを握ったところ・・・片方点かない。
玉切れ?

s-s-2017-10-0381.jpg


左右入れ替えたところ・・・点くじゃん。
単なる接触不良だったんでしょうか。

他にもクラッチの切れのこと。
ベルト、クラッチの耐久性等他、いろいろと質問。

短い時間でしたが貴重な情報を得られて良かったです。

2台ほど試乗させてもらいましたが、
自分(ノーマル)のとは違いがあり、面白かったです。

デジタルメーターの納まりの良さにはビックリ!

他にもアッチコッチ、興味あるところもありました。

s-2017-10-0384.jpg

ウインドスクリーン+リアボックス・・・4態(^_^)

参加された皆さん、アリガトウございましたm(__)m

あっ、そうそう
おみやげを頂きました↓

s-2017-10-0386.jpg

かさねて、ありがとうございました(^^)



つづく・・・


2017-10-09(Mon)
 

MBR-740

薄暗くなる前、夕方の5時過ぎ、

ヴェクスターで、大銀杏で有名な「峠」まで行ってきました。

s-2017-9-0084.jpg


とりあえず指定の空気圧にしてと!

7年近く経ったタイヤと比較するのもなんですが、
イノウエのタイヤ、グリップ感もあり、良い感じです(^-^)/

おそらく前回のBS、BT-39SSMINIも同じような感じだったんでしょう(多分)
どちらもハイグリップタイヤですから。

ただ、一般的にはココまでのタイヤはいらないでしょう。
足周りのしなやかなヴェクスターですから「普通のタイヤ」でも十分!

ハンドリングは車で言えば「ニュートラルステア」かな。
少し弱アンダー気味と・・・ほぼ一般道では理想な状態。

そんなわけで、タイヤに関してはおおむね満足してます。


年間走行距離が平均約千キロですから、
5年を目安に!

5年後といえばヴェクスターが来てから12年目。
「いつまで乗るんだ」なんてことも(笑)

アドレス150とか200なんてのが出ない限りしばらくは・・・。



2017-09-28(Thu)
 

new

新しくなったフロント!

気持ち良いものです(*^_^*)

組み付け前にメーターギアにグリスを充填。

ブレーキパッドの残量も確認。
残・・・3ミリくらい(ボチボチかな)
キャリパーはカワサキのKX80に換えてあります。

s-2015-5-v1474.jpg

NEW

s-2017-9-0395.jpg

さっそく試乗。
大型バイクほど皮むきに神経質にならなくても・・・。

やけにフロントが切れ込むと思ったら、
指定空気圧の倍も入っていました。
まあ、普通は多めに入れてありますから、
あとで調整。

ちなみに自転車屋さんで掛かった費用は
「廃タイヤ処分料+新品エアバルブ+交換工賃」で
合計2千円なり~(=∀=)

今日現在の累計走行距離
17,459キロ。


2017-09-26(Tue)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター