FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

7年経過~

2011年11月8日 納車
の「アプリリア SPORTCITY CUBE 250ie」。

あれから丸々7年経ちました。

現在の走行距離は↓
s-2018-11-1727.jpg

メーター不動の時期がありましたから実際はもう少し・・・。

7年で2万キロ弱。
年数からすれば走行は少ないほうかも。

だんだんと右肩下がりで走行距離が少なくなっていますw( ̄o ̄)w
今年はまだ終わっていませんが、年間2千キロも行かない!

そうなると、ボチボチかな~と考えることも・・・。

最近、ネタになるようなことも無いし(=∀=)

なんか、だんだんと暗い話に(笑)

もうチョット考えます

現状の画像を載せておきます。
年数のわりに外装は綺麗だと思います。

s-2018-11-1735.jpg

s-2018-11-1741.jpg

s-2018-11-1731.jpg

s-2018-11-1742.jpg


マスターまで交換したスポーツシティは他にもあるんだろうか?
キャリパーはあるかもしれません。

s-2018-11-1745.jpg

s-2018-11-1746.jpg

s-2018-11-1748.jpg


Wディスクのほうが見た目はカッコ良いんですが、
今はブレンボのシングルに。

当初に比べタッチは大幅向上。
欲を言えばもっと柔らかくても良い。

デイトナ11ミリマスター。
ブレンボ40ミリキャリパー。
ホースはあえてゴムホースに。
リザーバータンクは付属の物(もう少し小さめの物があるようです)

ローターの当り面はこんな感じ。
s-2018-11-1720.jpg

s-2018-11-1717.jpg

s-2018-11-1718.jpg

s-2018-11-1719.jpg

過去の記事にも、ブレーキ関係の詳細は載せてありますが、
マスターの交換はかなりハードルが高いです。

純正のマスターにスイッチBOXがネジ止め。
アクセルホルダーもマスターに依存してます。
結果・・・簡単ではありません。

「そんなのどうってことないよ!」という方も中にはいるのかな。

社外スイッチBOXと社外のハイスロにデイトナのマスターという当初の考えでしたが、
実際は既存のスイッチ部分とスロットル部分を活かす施行をしました。

納まりという面ではこの方法がベストかなとも。

タンク別体のマスターを選んだのはハンドルのカバー部分の加工を
なるべく少なく収めたかったから・・・。
ブレーキオイルの交換も楽だし!

このあたりの加工はS-ファクトリーさんにお任せでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて・・・。

そんなわけで、7年がな~んとなく経ち
な~んとなく8年目に突入(笑)



スポンサーサイト
2018-11-09(Fri)
 

畑薙第一ダム

昨日の雨。場所によっては雷雨だっだり・・・。
当然、路面はウエット。きょう行く山方面はかなり悪条件。

朝一出発のつもりが、少し遅らせ10時半。
井川方面ですから、蔵田~舟ヶ久保~笹間を通り川根筋へ出る。

まあ、予想はしてましたが笹間までは滑る滑る。
杉の葉っぱが路面を覆いつくしアスファルトが見えないじゃん。
しかも昨日の雨で濡れてるし・・・。

下りでは前を行くマウンテンバイクのほうが速かったり(ホント)

きょうは晴天に恵まれカメラマンが多いこと。
みなさん、これを撮りに↓
s-2018-10-1660.jpg

s-2018-10-1662.jpg
この先の塩郷の吊橋の上なんか凄かった。上から狙う良いポイントなんでしょうな。

千頭で珍しくガソリンスタンド営業。
家でめいっぱい満タンにしてきましたが、
この先もうスタンドない(井川にあるけど日曜休み)
少しですが給油。

接阻峡で蕎麦のつもりが・・・休業?
新聞で温泉が出ないとか書いてあったような・・・。
その影響なのか?

井川着。
バイクが多い!
アルプスの里(食事どころ)はバイクと車でいっぱい。

横目で素通り・・・。

「南アルプス井川オートキャンプ場」前のこの店でおでんを。
愛想の良いオネエサンがお皿に取ってくれます(笑)
1本80円。美味しかったです(宣伝しときます)
s-2018-10-0748.jpg

さらに、この店から畑薙第一ダムまでは10キロ以上あったような・・・。
なにしろ路面は悪いは工事中だったり、神経使いました。
コーナーに砂がけっこう浮いてて。
多分、バイクだと思うけどロックして滑ったような跡が・・・Σ(゚д゚|||)
それも今しがた。

だから実際の距離以上に感じます。

この道もJRのリニアの工事のためトラックなんかが通るんだろうね。

ダムに着いたのが午後2時前。
前回来たのが4年くらい前でしたが、
その時はあまりに路面が悪いのでもう来ないぞと・・・。
その時に比べれば多少は良くなっているような。

s-2018-10-1673.jpg

s-2018-10-1667.jpg

このあと、いつもなら静岡市街地方面へ下っていくんですが、
時間が遅いのでまた同じ道を帰ります。
3時過ぎたら日陰はけっこう寒い!

家に着いたのが午後4時15分。
フェンダーの中とかその後ろ側は杉の葉っぱで凄いことになっていました。
s-2018-10-1679.jpg


さて、ブレーキパッドの交換後のインプレですが・・・。

純正に比べ効きます。
ブレーキは表現がすごく難しいんですが、
ベスラは純正に比べ食いつきが良いように感じます。
それと、握り込んで行った時の
「ギュ~・・・ん」←ワカルカナ~。

純正は「ギュ・・・』でその後が無い。
ベスラは「ギュ~ん」(笑)

にぎり込んでいって、さらにその奥でギュ~っといった感じ。
コントロール性もあります。

大分前にいちど使ったベスラ。
また、当りも変わっているでしょうから、
当りが付けばさらに変わってくるかも。

リアブレーキはスクーターではけっこう重要ですから、
タッチの向上は嬉しいことです。

本日走行 207キロ
累計 19,422キロ

2018-10-21(Sun)
 

リア パッド交換

このブログを始めたのが2012年の6月頃・・・。
納車から7ヶ月ほど経ってからです。
ブログを始めた時はすでにブレーキパッドは
前後とも交換していたものと思われます(記録がないので)

s-2018-10-1625.jpg


事前の調査では(笑)
みなさん、買ってすぐ「マロッシのパッドに交換」が定番のようでした。
純正パッドは効かないと!
だから、購入後それほど間を置かずに前後とも
純正パッド→ マロッシのパッドに換えたのでは。

まあ、フロントに関して言えばパッドだけの問題ではありませんが・・・。

当初ブレーキは「リア8 : フロント2」・・・そのくらいの割合で使ってました。
フロントが使いにくかったからね!(効かないわけではない)

で、ちょうどこのブログを始めた時期に
下りでリアがフェードというんでしょうか、ペーパーロックとも。
ブレーキが入ってしまう事がなんども!

夏ということもあったのか、
パッドの問題なのか?

おそらく純正パッドに比べマロッシのほうが効くから熱を持ちやすいのかな~と。

さらに、過去の記事を見ると2014年の1月にベスラに交換してる。
これは、覚えてないな~w( ̄o ̄)w
4年半前。

その時の投稿には「ベスラは良いじゃん」なんてことを。
ただ、効くけど下りでフェードしやすいのでまた純正に戻したのかも(記憶にありません)

いずれにせよ、ココ3年くらいはリアのパッドは触っていない。
パッド取り外してみると・・・アプリリア純正が着いてました。

※ベスラの対応番号は 「VDー974JL」(JLはシンタード)

フロントが今のブレーキになってからはリアのベスラはまだ体感してない。
では装着してみよう!

そこで、ベスラ探してたら・・・どうもパッケージと中身が違うじゃん。
ブレンボの新カニ用でした(フロントに一時期カニ着けてたから)

s-2018-10-1629.jpg
一番上が純正、 左マロッシ。                  右新カニ用でした(形が違う)

↓いちおう、合わないの承知でバックプレートあてがってみました。合わない。
s-2018-10-1634.jpg

あらためてリア用ベスラ探してと・・・ありましたが、

見ると、ローターに対してパッドの当り面が出てる。
1ミリくらいですが、パッドの外側が残ってしまっています。
パッドの厚みは4ミリありました。
ヤスリで残った所を削って収めました。

s-2018-10-1654.jpg


↓キャリパーは対向ピストンですが、
 出方が左右で違います。
 理想は同じように出ることかな?

s-2018-10-1632.jpg

ニギニギしてピストンを出してブラシで掃除したあと、
ズズキのCCIメタルラバーをシールとピストンの間に軽く吹いて。

明日は天気が良ければ久々に井川あたりまで!

2018-10-20(Sat)
 

2018 富士SW WEC

毎年、恒例になりましたWEC(世界耐久選手権)へ行ってきました。
しかも、金曜のみという(=∀=)

カメラも借り物です(汗)
あくまでも雰囲気だけでも・・・。


s-2018-10-84720.jpg
↑前は2千円だったのに、いつの間にか3,500円(*`ω´*)

金曜はピット以外でしたら、ほとんどの場所へ入れます。
パドックにも。裏方の仕事が見れます。
s-2018-10-085905.jpg

今回は午前・午後とコーナーの縁石の不具合で相当な時間の中断がありました。
そのためピット出口にいた車はメカに押されピットまで。
レベリオン・・・唯一トヨタに喰い付いていけそうな?

s-2018-10-0032.jpg

BMW M8
今年からの参戦。
ドイツのメーカーはどこも初年度から完成度が高いです。
最初から速いんです。
s-2018-10-0021.jpg

走ってみると、これほどの高低差があるとは感じない。
1コーナーからずっと下ってます。
s-2018-10-0074.jpg

s-2018-10-0175.jpg
↑ポルシェ911RSR とうとうと言うか・・・ついにと言うか。
エンジンがミッドシップ搭載。これってけっこうな衝撃です。
しかもターボからNAに。そのため弾けるようなサウンドがタマリマセン\(^o^)/
整備性の為かこんな感じで外れるんですね~。

ピット進入。ほぼ全開で入ってきます。
カードレール、ギリギリまで攻めて・・・直ぐ先の60キロリミット制限で急減速。
これは、見てて凄かったです。
レベリオン!
s-2018-10-0130.jpg

ジャッキー・チェンが共同オーナーとしてレーシングチームを。
しかも2台体制。昨年はルマン24時間で表彰台に上がったとか。
唐草模様っぽいカラーリング↓
s-2018-10-0195.jpg

↓ジャッキーのイラストが・・・。
s-2018-10-0195j.jpg

フェラーリ軍団。残念なことにNA→ターボに。
そのため、あのフェラーリ独特のNAサウンドが失われてしまった(T_T)
逆にポルシェはターボ→NAに。↓s-2018-10-0199.jpg

見てて楽しいですね~、カラーリングが。
s-2018-10-0014.jpg

元、ルノー乗りとしては反応してしまいます。
↓アルピーヌ。実際はエンジンはギブソン。ルノーではありません。
s-2018-10-0012.jpg

s-2018-10-0043.jpg
↑ポルシェとアストンマーティン(GTクラス)
他にフォードGT、フェラーリ、BMW。
プロトタイプより市販車ベースのGTカーが増えればもっと面白い!

今年はトヨタのハイブリッドLMP1がハンデで苦しんでいるようです。
燃費の優位性もなくなったり、最低重量も増やされたり・・・。

s-2018-10-171406.jpg

夕刻せまる走行も良い感じです。
1コーナー突っこみでカーボンのブレーキローターが真っ赤に!

先ほど11時、スタートです。
路面はウエット。
6時間後・・・。
カムイのトヨタは予選失格で最後尾からだそうです。

2018-10-14(Sun)
 

第7回ヴェクスターミーティング (浜名湖ガーデンパーク)

7日、地元のイベントの交通整理で、
ヴェクスターミーティングは行けないはずが・・・要請がなくなったようでw( ̄o ̄)w

急きょ、当日参加という流れに。

11時藤枝発。
やっぱ、混んでます。
藤枝~掛川まではバイパス一車線。
磐田あたりからなんとか流れましたが連休中日ということもあり、
13時チョット過ぎた頃到着。
2時間掛かりました。

まあ、他の方に比べれば近いほうですが・・・。

昨年、初めての参加。
「ツワモノどもが・・・」のイメージで、
たいがいの事は自分でやってしまうという凄い人達だったような。

今回は参加8台。
途中からトリシティ125も加わり・・・。

s-2018-10-1589.jpg

↓左に写ってる青ヴェク、走行18万キロΣ(゚д゚|||)
 それも2台目らしい・・・。
s-2018-10-1576.jpg


s-2018-10-1583.jpg
↑ 自分の青ヴェク、キャリパーとローター。それにプーリーのみ交換。ほぼ、ノーマル。
  当然、タイヤも10インチ。

s-2018-10-1588.jpg
↑トリシティ125 濡れた路面のグリップ感は?  すり抜けは?


ミーティングでは、アレヤコレヤ聞きたい事が沢山ありましたが、
聞けたのほんの一部だけでしたΣ(´Д`*)

まあ、これは追々ということに。

特に12インチ化はスンナリとはいかないようですが、
やるだけの効果はあると。

あとはキャブのダイヤフラムの件。
中古で購入して8年。
その前はどうだったか?
10年は経ってるはず。

今のところ、エンジンに関しては特に不具合もない。
ダイヤフラムに穴開いても、もしかしたら気がつかないだけ(=∀=)

いずれにせよ、ゴム製品だから劣化はするだろうし。
もうしばらく様子見で

購入時10,000キロ。
現在18,000キロ。
平均すると年間走行距離1,000キロ・・・少なっw( ̄o ̄)w

ベルトは交換後8千キロ。
もうチョイ行けるか?

ところで、普段バイパスを走る機会はほとんど無し。
こういうミーティングがなければ2時間近く、
80キロ前後で走ることもない。

で、去年はアドレスのプーリーにウエイトローラーは付属の17グラム。
高速巡航を考えると、もう少し重くしても良いかなと・・・。

それで今年です。
17g → 18gに。

80キロ~はかなり良いです。
加速も思ったほど犠牲にならず。

今回参加された同じ「青ヴェク」の方は
アドレスプーリーに19gのウエイトローラーだとか。

山間の登りも多く走るので加速が鈍っても困りますが、
あと0,5g重くして18,5gでも良いかなとも。

さて、見た目速そうに見えないヴェクスターですが、
信号待ちから0~80キロ加速を何度も試しましたが、
以外と速い(笑)

普通の車は置き去りに出来ます。
普通で無い車は無理ですが(大笑)

すり抜けもアプリリアほど神経質にならず。

乗り味シットリ。

あらためてヴェクスター、良いじゃん!

※お土産に頂きました

s-2018-10-1602.jpg

↓KTC 一生もんです。
s-2018-10-1604.jpg

↓28年目のホンダアクティ。
 メッキが少し剥げてきたので当日頂いてきましたが・・・。。
 チョット小さかったかな\(//∇//)\
s-2018-10-5286.jpg





2018-10-08(Mon)
 

半日のプチツー

水漏れの修理が完了してから二ヶ月ほど。
それ以来ほとんど乗ってない!

で、まだ漏れてますΣ(゚д゚|||)

正確には「ほんの少し垂れて・・・」
おそらく走行にはそれほど支障はないはず(と、楽観的)

お昼頃までには戻らないといけないので、
朝8時発。

新たなルート開拓の意味もあり、
国道362号の杉尾から県道60号へ抜ける林道にチャレンジ。

普段は千頭から静岡市街地へ向かうルートですが、
今日は逆方向から杉尾まで。

s-2018-9-85643.jpg


休息所のすぐ先に分岐があり、
「林道日向支線」というそうです。

ところが、
「1,5キロ先、全面通行止め」の看板がw( ̄o ̄)w

とりあえず、行ける所までは行ってみようと・・・。

s-2018-9-91926.jpg


途中、仮設らしき道路があったものの、
通れるじゃん!

特にバリケードがあるわけでもなく。

s-2018-9-92901.jpg


この林道、
事前にYou Tubeで確認しておきました。
数年前のものでしたが・・・。

それによると、道幅はそこそこ、路面もまずまず。

実際は全面舗装ではあるものの、
穴があったり、舗装が割れたり・・・かなり動画とは違いました。
もちろん、落ち葉&落石も。
杉尾からですと、県道60号に合流するまでずっと下りです。

s-2018-9-93101.jpg
※けっこう高いところ通ってます。景色は良いです!

セローとかトリッカーにすれ違いましたが、
あのあたりのバイクだったら楽しめるかも。

↓県道60号へ出ました。バイクと反対側が今来た道。「諸子沢」って案内表示があります。
s-2018-9-95129.jpg

国道362号~県道32号で舟ヶ久保経由で家まで。

今回は雨が多かったせいか、
山あいで林を抜ける道はほぼセミウエット。
ブレーキングやコーナリングで緊張感が・・・。
それがまた気持ち良かったり(=∀=)

本日は距離にして100キロたらず。
約4時間の走行でした。


※新しい工具バッグ
s-2018-9-1546.jpg

作りはシッカリとしてます。

いちおう持っていくだけです(笑)
s-2018-9-1549.jpg




2018-09-23(Sun)
 

8年経過

え~、ご無沙汰です(=∀=)

久々の投稿です。

雨ばかりで、乗ることもほとんどなく・・・。

仕事柄、
雨の場合は仕事はオフ(笑)
バイクも雨では乗りませんから同じですね~。

結果、
晴れ=仕事という図式になります。

で、ヴェクスター・・・8年経ちました。

平成22年の9月15日に登録ですから。
中古で10,744キロ走行の物を神奈川からネットで購入。

現在走行18、836キロ(今日現在)

年間にすると走行約1,000キロ。

s-2018-9-1555.jpg


通勤・通学とかに使っているわけではないので、
これが多いのか少ないのか・・・。

まあ、今の使い方なら原付2種(125)でも十分なんですが、
たまに自動車専用道(バイパス)なんかを通る時もあるので、
150は便利です。

それにしても飽きませんね~。
動力性能はPCX150とか、
ヤマハの155のスクーターには勿論、
最近の原付2種にも負けてしまうほどですが、
乗りやすい!

長距離も疲れない(と言っても、長距離走らないし^^;)

ヴェクスター乗りのブログに、
「ヴェクスターだから楽しい!...のか?」とありますが、

言いえて妙というか、そのとおりかなと(#^.^#)

今のところ、
大きなトラブルもなく来てますが、
リアタイヤとブレーキ関係のメンテはボチボチしないと。

s-2018-9-1553.jpg
※↑ ほぼ、フルノーマル。フロントブレーキのみKX80用。

明日は久しぶりのスポーツシティで!


2018-09-22(Sat)
 

久々の水窪

朝7時15分発。

目指すは水窪(みさくぼ)。

それにしても走ると寒い。
あの猛暑だった頃に比べると10度以上低いんじゃないかと思うほど。

Tシャツにメッシュのジャケット、さらにウインドブレーカーを着て。
これで何とか・・・。

例のスポーツシティの水漏れもあり、
今日はヴェクスターで!
水漏れはその後止まったようですが、
とりあえず「安心のヴェクスター」で(=∀=)

森町まではいつもの山越えのルート。
国道152号に入り水窪を目指す。

秋葉ダムの先が土砂崩れで交互通行の為、
タイミングが悪いと30分待ちとか。

そんなわけで、
天竜スーパー林道から水窪へ。

s-2018-8-1499.jpg
↑ココ右折。秋葉神社方面へ。

天竜スーパー林道・・・6年ぶりかな。
スポーツシティで走って以来です。

s-2018-8-091151.jpg


総延長53キロだとか。
全面舗装路。
ラリーで言うところの「オールターマック」\(//∇//)\

ストレートがほとんど無く、
ほぼクネクネした感じ。

が、路面は悪いです。
全面ではありませんが、気を抜けません。
特に落石で、大きな石よりは細かな尖った石。
これがなかなかやっかいで。

山住神社前にある店の店主が言うに
落石でタイヤがパンクして難儀したお客さんがいたそうです。

今回は国道152号の通行止め箇所の迂回コースの下見を兼ねて走ったわけで、
途中のT字路を左折して「福沢オートキャンプ場」へ下って行くと、
国道152号へ出れます。
↓この先にキャンプ場まで11キロの案内表示あり。
s-2018-8-1504.jpg

s-2018-8-1506.jpg
↑左へキャンプ場。国道152号へ。
今回は確認のみですので、T字を右折してそのまま天竜スーパー林道を山住神社まで。

山住神社前の店で温かい蕎麦を。
↓向こうに続く道が今来た天竜スーパー林道です(ココまで対向車無し、追いついた車無し)
s-2018-8-102240.jpg


山住神社からは、
県道389号をこれまたクネクネした下りが延々と続きます。

s-2018-8-1508.jpg

県道389号を走り切ると国道362号へ合流。
川根方面へ。

川根からは笹間へ。
さらに笹間から蔵田へ。

天竜スーパー林道へ入ってから家まで、
4時間近く信号が無い道を走りました。
抜かれたのはSR4001台のみ(^_^.)

路面の状況にそれほど神経質にならずに、
しなやかな感じはやっぱヴェクスターの良さでしょう。
登りでもう少しトルクが・・・とか、
立ち上がり加速がもうチョットはありますが・・・。

平坦な道だったらスポーツシティとそれほど差がつかないように思います。


本日走行207キロ。
時間にして約6時間なり~。
燃費L=31キロ(山間を走ったにしてはまずまずでした)


2018-08-18(Sat)
 

久々にエンジン掛けました

え~、世間はお盆休みに入ります。

仕事がら梅雨明け~お盆の手前が勝負!
昔のようなことはもうありませんが、それでも仕事でなにかと・・・。

そんなわけで、
例の水漏れの修理のあと、
スポーツシティまったく乗ってませんでした。

いつだったか?
一ヶ月以上乗ってないような・・・。

で、午後2時過ぎのこと・・・。
救急車に続きレスキューのサイレンが!

さらにレスキュー車が続き・・・。
都合4台?

そのうちドクターヘリも。

場所は不明。
滝沢方面らしい。

とりあえず、見に行ってみようと
久々のスポーツシティで。

現場は結局分からず。

あとで聞いたところでは、
「滝の谷」の方?

事故なのか何なのか???

と、まあそんな事で乗ったわけですが、
実は・・・水漏ってます(泣)

修理した所以外の場所から・・・。
ほんのわずかです。

すでに、大分前から気がついていましたが、
乗る事もないのそのままに・・・。

お盆休み明けくらいにS-ファクトリーさんに持ってくつもり。

漏れですが・・・気がつかないといえば気がつかないレベルかも(笑)

2018-08-10(Fri)
 

雑誌に・・・

8月1日発売の「ハチマルヒーロー」に
我が家のパルサーが載りました(=∀=)

s-2018-8-1491.jpg


取材が5月にありましたので、
あれから三月ほど。

s-2018-8-1482.jpg


ほとんどの人が「この車何?」って言う。

それほどマイナーと言うか地味Σ(´Д`*)

欲しいな~と思ったのが20年以上前のこと。
が、20年間で同じ車、見たこと無い!

いったい何台売れたんだ?
「赤で1800、5ドアで5速MT」

そもそもこれを買った人がいたというのが驚きです。
まあ、そのおかげで今手元にあるんですが(〃▽〃)

興味ある方、本屋さんでどうぞ。

s-2018-8-1495.jpg


※文章は処理して一部見難くしてあります。

2018-08-02(Thu)
 
プロフィール

  ミッタン。

Author:  ミッタン。
・・・・・・・・・・・・・
バイクも車も大好きなおじさんです。
歳のわりに気持ちは凄く若いんですが(^^ゞ 

いつも気ままにひとりで走っています。 

ツーリングに誰か誘ってくれたら嬉しいんですが・・・。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。